スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
中国に尖閣諸島の半分を差し上げたらどうか
2010-09-29 Wed 13:27
「中国に尖閣諸島の半分を差し上げたらどうか」
   みのもんた氏

「竹島は韓国に譲れ」
   朝日新聞


H22.9.29の朝ズバ・8時またぎのコーナーで、みのもんた氏は尖閣諸島の2等分論を公開。
中国にも尖閣の半分を渡すという解決策を提案していました。

朝日新聞では竹島は韓国に差し上げようとの提案をはじめるし、

それを、普通に流すメディアとは一体何者?????
スポンサーサイト
別窓 | 芸能 | top∧
ハイアールの製品で不良が出たら、謝罪と賠償を請求されそう
2010-09-28 Tue 13:23
J-CASTニュース読者

中国の家電品メーカーである[ハイアール]が日本市場に乗り込んでくるとか。

これを聞いた、J-CASTニュースの読者の一言。

「不良品つかまされてクレーム出したら、信用を傷つけられたって謝罪と賠償請求されそう」

上手い! 座布団3枚。
別窓 | 街の声 | top∧
日中の国交に配慮して、中国人船長を釈放した
2010-09-26 Sun 13:21
那覇地検

いつから、地検は外交を担当するようになった・・・ ???

日本は本当に法治国家なのか・・・ ???

・・・何が「司法の独立」だ?
別窓 | 政治 | top∧
沖縄は日本が不法占拠している
2010-09-25 Sat 13:14
環球時報(中国の新聞)

尖閣諸島問題に絡んで、中国では遂に
「琉球(沖縄)はもともと中国の土地であり、
   明治政府が中国から奪い取って不法占拠している」
「琉球人は民俗学的にも言語学的にも中国人と同一である」
といった論文が当然といったように掲載されたとのこと。

これらの論文が言いたいのは
「日本政府は、独立して中国に戻りたいと言っている沖縄県人を力で抑えつけているのに、
  もともと中国の土地である尖閣諸島に関して、中国政府は
  日本政府と話しあう必要など無い」とのこと。

中国国内では、報道もインターネットまでも、全て中国政府の検閲を受けているため
こういった意図的な情報操作が簡単に出来てしまうんですネ。

政府のプロパガンダみたいに、全ての情報が同じ内容を繰り返すからでしょうか?
中国国内の人達の反応って、凄く過激でオッカナイ。
http://www.j-cast.com/2010/09/21076419.html

半年程前にネットで、
「中国では沖縄は中国領との論調があるらしいが本当か?」といった質問を見つけましたが、
それに対する回答は、不勉強だとか、お前は酔っ払いか?とか、事実無根だとか・・・
酷いものでした。

今にして思えば、それらの回答は当時の中国の論調を日本国内に知られないようにするための工作で、
それらの回答を書いていたのは中国人の方々かも知れませんね。

今では、GDPで日本を抜いて世界第2位の中国。

発展途上国として、日本から膨大なODA(政府開発援助)を受ける続ける中国。

アジアやアフリカ諸国に膨大なODAを供給して、見返りに資源の囲い込を続ける中国。

日本から援助された豊富な資金をバックに、日本の山林や土地を買いまくる中国。


・・・いい加減、ODAで中国に大金を援助するのは止めるべきでしょう。
別窓 | 政治 | top∧
中国での今回のデモは大した事ない
2010-09-24 Fri 13:09
鳥越キャスター

尖閣諸島での海保巡視船への中国漁船衝突に関して、21日のテレビ朝日のスーパーモーニングにて
鳥越キャスターの考えとしては、
「今回の件に関する中国国内の日本に対する対応は過激じゃないですよ」
と訴えたい様子でしたが、私としては同意できませんネ。

だいたい、ここ数日で中国側はかなり過激な対応してますが・・・

 ・国家間ハイレベル協議中止
 ・希少金属の日本への輸出停止
 ・東シナ海ガス田交渉中止
 ・日本人学生の上海万博への招待中止

それより日本のマスコミは、中国国内でどういった報道がされているのかを公表して欲しいですね。

日本人は知らないけど、中国では『沖縄だって中国の領土だ』と言った報道がされいるし、
中国人民軍は日本攻略の戦略を練っているし。

そういった中、NYタイムズ誌では
「単なる岩だけの島の領土問題、中国に有利」等と、
中国系アメリカ人記者による記事が掲載される始末。

はたして、意図的なのか、竹島と混同したのか(NYタイムズともあろうものが?)
不明ですが、13億人という呆れかえる程の人口をバックに、
大中華思想を背負った民間兵士の全世界への輸出は、精力的に継続中の様です。
別窓 | 芸能 | top∧
やっぱり、首相がコロコロ変わっちゃネー
2010-09-15 Wed 12:58
街の人々

円が15年ぶりの高値を付けたこの日本の緊急事態に、
1ヵ月近くも国政ソッチノケで行われた民主党の代表選挙。

選挙期間中は、テレビも、新聞も、雑誌までも・・・
国際情勢も何もかも無視して、管(現首相)と小沢(前幹事長)のどっちが勝つかの当てっこに夢中でした。

はては、小沢(前幹事長)の愛人問題まで飛び出して、
芸能ネタさながらの低俗さに、

英国ロイターは「最も悲惨なのは、日本」と記載し、

朝鮮日報には「子供並みの知能しか持たない日本の有権者」と言われ、

米BBCには「日本の熟年世代の政治知識の低さは、アメリカにも責任がある」と同情される始末。


民主党の代表選挙に外国人が投票していること等はネット上は問題視されましたが、
テレビでは無視(少しは報道したのかな)したまま、
結局は堂々と外国人も投票して代表選は終了しました。

結果は、管氏(現首相)の圧勝。


・・・誰が勝とうが、これほど低レベルの戦いの結果に、私はあんまり興味無いのですが、
選挙期間中と選挙後を通して非常に気になっているのが、
「首相がコロコロ変わるのは良くないから」のフレーズです。

最初にテレビで、良く見るコメンテーターがこのフレーズを言ったのを聞いて
「もともとマトモナ首相じゃないし、何が問題???
そもそも民主党は、(本当か嘘か)今より良くなると信じて代表選やるんじゃないの???」
と思っていました。

ところが、それから2週間ぐらいしたら、
あっちこっちにこのフレーズが乱れ飛んでいる始末。

それと同時に、この台詞を言う街ゆく人々の映像がテレビでやたらと放送されるようになりました。

そして、このフレーズは常に
「小沢(前幹事長)は政治と金の問題が残っている!」とセットで使われながら。

これはもう、明らかに
「あー。テレビは小沢さんを首相にしたくないのネ。」
と言う意図がビシビシと感じ取れました。

そもそも国民の何割の人間が『首相がコロコロ変わることの弊害』を
具体的、或いは実感として感じることができる環境にいるんでしょうか。

そんなの、外務省とか、国連関係とか、国際舞台で仕事をしている人くらいじゃないんでしょうか?

テレビが言う言葉を鵜呑みにして、世界を知った気になってしまう・・・
たったそれだけの知識で、自分は間違えていないと強固に信じ込んでしまう・・・

そう言った余りにも未発達な知識の有権者が非常に多い。

今の日本は外国が見た通りでした。


・・・にしても、選択理由が「首相がコロコロ変わるのは良くない」とは、
マスコミももう少し、箔の付く理由を考えてあげれば良い物を・・・

結局は、『選ぶんだったら仕方なく「管」』ってことか?
別窓 | 街の声 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。