スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
みのもんた氏(サタずばっ)の言葉 「運用3号は自民時代からの積年の問題」
2011-02-26 Sat 19:08
何かと問題を指摘されている「運用3号」ですが、
次ののコラム「権利と責任を考える」で指摘しているように、
いつかは年金を払っていない人も「年金をくれっ」と言い出す日が来ると思っていました。

まさか、それがこんなに早く来るとは・・・

この運用3号は昨年の12月31日に年金改革委員会という怪しげな所から出てきたもので、
支持率の低迷に苦しむ民主党は新手のバラ撒き政策、票買いとして

何の検討も無しに

何の国会議論も無しに

いきなり運用を始めてしまいました。

そりゃ、年金払ってないのに年金貰えるとなりゃ
浅ましい今の大人達の事ですから手続きに殺到しますがな。

なんと既に2300人が登録したそうです。


何回も言うのはイヤなのですが無知は罪なんです。

お店で食事をして、お金を払うのを知らなかったでは済まされないんです。

夫が2号被保険者でなくなれば、妻も3号被保険者でなくなるのは「当たり前」なんです。

専業主婦のアルバイトでも収入が増えれば3号じゃなくなるのも「当たり前」なんです。

イッパシの大人として知らなきゃいけない「常識」なんです。


そんな非常識な、無知識な、我がままな未熟大人を如何にも可哀そうに仕立て上げて
年金システムの崩壊を助長するテレビ番組は止めて欲しい。

こんな事が認められるのなら私も年金払わないけど、歳とったら
豪邸とメイドさんと豪華な3食くれっ!

TBSは、珍しくまともな事を書いた朝日新聞の垢でも煎じて飲んだら?
スポンサーサイト
別窓 | 世情 | top∧
鳩山元首相(民主党)の言葉 「海兵隊が必要は方弁だった」
2011-02-14 Mon 19:02
言葉 軽過ぎ・・・

この人の嘘(と、言うかここまでくると正常な人では無いと思いますが・・・)には、
毎回怒りを覚えますが、
次の統一地方選に関して、民主党の人達の間で一時的に「民主党」の看板を下ろして
「無所属」として選挙に挑もうという人が急増しているそうです・・・

いったい、どんだけ有権者に嘘をつきまくるつもりなのか。

一般市民にとって、地方選の立候補者は知名度が低いため、
政党の名前を見て投票する傾向が強いことを逆手に取った戦略とのことで、
選挙が終わった後に復党すれば良いとの計画だそうです。

こんなの戦略とは呼ばない。単なるサギだ!

ここまで来るともう何を信じて良いのやら、
いづれにしてもここまで堂々と嘘をつく事が公然化してしまうと、
民主党の横暴を防ぐことは困難なのかと思います。

先の衆院選でテレビに踊らされて民主党に投票した人には反省して貰わないといけません。

今の政治を正常な状態(せめて、嘘が当然といった感覚の人がいない状態)に戻すには
かなりの時間が必要になりそうです。
別窓 | 政治 | top∧
アメリカ運輸省の発表 「トヨタ車は安全だった」
2011-02-09 Wed 18:57
やっと今頃になってアメリカは
「トヨタ車の急加速は運転者のミス」
と、正式に認めました。

何と、NASAまで動員してトヨタ車の電子制御プログラムを調べていたのだとか。

本ページのH22年3月16日コラムに書いていますが、
今回の件は当時倒産しかけていたアメリカの自動車産業を救うためにアメリカ政府がでっち上げた
真っ赤なウソでしょう。

NASAにプログラムを調べさせたと報道されていますが、どういった調査をしたんですかねー。

何回も書くのも忍びないのですが、故意にそういった制御プログラムを作らない限りは
バグのレベルではそんな妙チクリンな制御プログラムなんて出来得ないんですが。

報道が本当なら、パーな議員や役人の命令で意味不明な作業を強いられた
NASAの技術者が可哀そう・・・。


ところで、今回のアメリカ政府が仕掛けたであろう罠にはまって、
トヨタは北米での売り上げを大きく落としただけでなく、全世界に嘘情報を撒き散らされて
絶対的だった品質に対する信頼を傷つけられてしまいました。

それに加えて、なんと40億円もの制裁金をアメリカ政府に払っているんですが、

まさか40億円は返済してくれるんだよね。
別窓 | 情報操作 | top∧
管首相の言葉 「日本の立場、温首相ならわかってらっしゃるでしょう」
2011-02-02 Wed 18:47
昨年10月のアジア欧州会議における、管首相と中国の温家宝首相とのいわゆる『廊下会談』で、
管首相が帰国後に国内で発表していた
「尖閣は日本固有の領土と主張した」は虚偽報告であることがわかりました。

本当は
「温首相は日本の立場をご存じでしょうから、今日は言いません」
と、報告とは真逆に何も言わないと宣言しただけだったとか・・・。


当時はフジタの社員が中国で拘束されている最中だったため、
同行者から釈放を要求するように勧められた管首相は
「そんなことできない!」と、断ったとのこと。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110202/plc11020201310001-n1.htm


☆出発前の管首相の一言
  「中国首相に直接会って、尖閣は日本固有の領土であることをハッキリと申し上げたい!」


☆帰国後の管首相の一言
  「尖閣諸島はわが国固有の領土であり、領土の問題は存在しないという原則的なことを申し上げた」


その後、民主党は12月10日の閣議で、閣僚が国会で虚偽答弁を行った場合も
責任は問われないとする閣議決定を出しちゃいました。
(そんなん有りか! と思うけど嘘のような本当の閣議決定なのです)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110111/plc11011119180175-n1.htm


そういえば先代のルーピー鳩山も首相やってたころ、
アメリカから帰国してから何か大統領と同意したとかで
「よし、わかったとの思いを伝えて頂いた」と大ウソ付いて
速攻でクリントンさんから「そんな事実は無い!」って、あっさり嘘付いた事ばれてました。


民主党は政権取るところから嘘、嘘、嘘、 国民舐めきってる。


ところで、尖閣のビデオ映像流出時の例によると、政府は首相の虚偽報告は無視して、
情報をリークした人を例の秘密部隊を違法に動かして、捜索して逮捕するのでは・・・
別窓 | 情報操作 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。