スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
京都市の会社員さん 「ダントツ人気の前原さんが3位とは」
2011-08-31 Wed 05:56
正直言ってどうでも良い話なのだが、民主党の代表選挙が終わった。
結果は、初回投票では得票順に
   海江田氏  143票
   野田氏   102票
   前原氏    74票
   以下、その他大勢

一位の海江田氏も過半数に届かなかったための決戦投票では
   野田氏   215票
   海江田氏  177票

腹黒い考えばかりが渦巻く、野田氏の大逆転だった。

この結果は初回で一位だった海江田氏が小沢グループであったため、
次の選挙が怖いと思った多くの票が野田氏に流れたためであろうが、
本当に興醒めのうちに終わってしまった。



本当にそれ自体はそもそも期待もしていなかった事なのでどうでも良いが、
気になったのは前原氏を支持していた人達の反応だった。

前原氏の地盤になる京都市の会社員はマイクを向けられて
「前原氏は世論調査では断トツ人気だった。それが3位とは…。国民の期待とはかけ離れた結果だ」
と述べた。
またしても驚きだった。
未だにメディアが捏造する世論調査を鵜呑みにしている大人がいるとは。

ここ暫くの前原ヒーロー捏造報道は、素人の目に見てもミエミエだろうと思っていた。
ましてや誰が首相になろうが、今の民主党に期待する国民がどれほどいたものか。
国民の期待は、最低でも嘘付きは全員が政界から去る事だろうと思っていた。

その意味で前原氏は、在日の方とは言え韓国人の方から献金を受けていたのであり、
ともすれば憲法違反にもなる大問題だ。
憲法違反が確定すれば議員どころか公民権を停止され、
立候補どころか誰かに投票することも禁止されるぐらいの重大な憲法違反だ。
「知らなかった」等と白々しい嘘が通るはずがなかろう。
仮に、嘘では無いとしてもそれを証明する術が無い以上は、
一旦議員を辞職して、判決を待って、それから改めて議員として立候補するのが当たり前だ。

それ以前に、民主党の首相が3代そろって重大犯罪者じゃ話にもならない。

世論調査でダントツのハズがなかろうが。
それを「国民の期待とかけ離れた」とは・・・

酷い『国民の期待』もあったものだ。



前出の会社員殿が、本当に世論調査を信じていたのか、
はたまた、これさえも世論調査を真実のように信じ込ませたいメディアの嘘なのかは謎だが、
世論調査の結果を個人として参考にしたとしても、それをそのまま信じる程の情報無しでは
もうそろそろバカにされるかもしれない。
スポンサーサイト
別窓 | 街の声 | top∧
管直人(元)首相 「朝鮮学校無償化を進める」
2011-08-31 Wed 05:55
驚いた、
正直言って非常に驚いた。

まず第一に、今日の今日で首相を辞める人物が、明日から首相をする人物との話し合いも無しに、
勝手に官僚へ指示を出してしまった。
当然に、他の閣僚との話し合いも全くなしで本当に独断で決めてしまったようだ。
まさに
「後は知らねーヨ!」
と言ったところだろう。

事は、我々が稀にやるメールの送り逃げ(議論を呼びそうなメールを送った直後に退社したり、
出張に出たりと、音信不通にして逃げ散らかす)とはレベルが違う。
これを国家の運営に於いて仕出かした訳だ。


そもそも私個人的には、別に朝鮮学校であれ無償化自体には特に反対はしていない。
当然、日本を敵対視する教育を改めたらの大前提付きである。

そのためには、教育内容を絶えず監視するなどの措置は必要であろうが、
当の日本の教育者でさえ、神奈川県の県立高校の教師のように日本史の授業そっちのけで
ハングル語を教えていたり、韓国人に生まれたかった等と言っている教師もいれば、
国旗を掲揚しようとすると、体を張ってこれを引きづり降ろそうと、子供達の目の前で格闘を仕出かす
教師達もいるような国である。
この際、朝鮮学校と同時に日本中の全ての学校で教育内容の監視が必要なくらいだ。

朝鮮学校であれ、どこの国の子供達が集う学校であれ、まっとうな教育が為されているのであれば、
国のイザコザを子供達の世界に持ち込むのは避けるべきだと思う。

ただし上にも書いたように、これには日本を敵対視した教育を止める事が大前提だ。
世界のどこに自分の国の国民を殺せという教育を、自国民の真っ只中で行わせる国があるか。
このままでは日本は、日本転覆を図る外国のスパイを日本の国内で養成しているようなものだ。
それも、日本人の税金である国家予算を使って。

・・・これも、今の日教組と似たり寄ったりか。


なんで管直人は、最後っ屁のように朝鮮学校の無償化凍結を解除したのかについては、
どう見ても次の選挙対策だろうと思える。
これは既に明らかになっているように、彼が北朝鮮と金銭的に強く結び付いていることからも検討が付くし、
彼が取ってきたこれまでの政策が日本の為になっていないことも、
拉致問題もポーズだけで全く対応しなかった事も、
全てが物語っている。

検察には、今度こそ、今度こそ、今度こそ
まともに活動して欲しい。(正直、これでもダメならもういらない)


管直人、本人は
「歴史がどう評価するかは後世に委ねる」等とホザイテいるが、
後世を待たなくても、これほど最低の首相は二度とお目にかかれないであろう。
イヤ、お会いしたくも無い。

それとも評価するのは北朝鮮だとでも言いたいのか。
別窓 | 政治 | top∧
川内博史氏(民主党) 「八ッ場は良いか悪いかわからない」
2011-08-28 Sun 07:12
つい先日、仕事の都合により50代後半の御仁とともに移動することになり、
その帰りの新幹線で、少し酔った御仁は新幹線の車両内に流れるニュースの
テロップを見ながら
「けど、民主党政権になって自民党よりマシになってよかった」
と呟きました。
私が何が良かった聞くと、
「自民党の首相は1年に何人も変わったが、民主党では1年以上もった。
 それに、天下りも根絶されたし、税金の無駄使いもなくなった。」

私は、ほろ酔いながらも何をどう捉えるとそうなるのか、
御仁の認識は事実と全く異なっていると事を伝えましたが、相手は思考停止ならぬ
思考拒否状態。
話は発展して、お台場のデモの件等も伝えましたが、御仁の反応は
「エー・・、だってテレビでも全然そんな話は言ってないし、
 新聞にも書いてないじゃない。
 夢でも見たんじゃないのー。」

格闘すること1時間半、しかし無駄。
正直あきれてしまいました。

聞けば、この御仁の趣味はテレビ観賞、
家に帰るとずっとテレビを見ながら食事をし、団欒をし、
休日の楽しみはNHKの「のど自慢」。
彼にとって、テレビだけが情報の入手源であり、
テレビの示す世界が唯一の世界なのです。


***********************************************************************


27日(土)の朝、みのもんたの「さたズバ!」に出演していた民主党の川内博史氏は、
テレビの中でこう叫んでいました。

「八ッ場ダムは工事を続けて良いのか悪いのか判らない。
 判らないまま進めることは出来ないということで、皆さんの支持を得て
 工事を止めている。」

「沖縄の基地問題は地域振興策としての大型事業が、実は地域のために
 なっていないのではないかと云うこともあった。」

この方は更に、つい2週間程前のテレビ朝日系列のTV番組では

「埋蔵金の9兆円は本当に今もまだあるんです。
 これを引き出せないのは、今の(民主党の)執行部が悪い。
 私に党を任せて貰えれば、今すぐにでも9兆円を引き出す事ができるんです。」


このブログを見ているような方であれば、上の主張を聞いて何か思うところは
きっとあると思いますので一つ一つ書くのは止めておきます。

この人を議員として選出している鹿児島県の方には、
正直言って猛省をお願いしたいところですが、
最初に書いた御仁のような方は、今も非常に多く残っているようであり、
そういった方は反省する気もなさそうなので、無駄なのかなとも思えてしまいます。

先の御仁と話してみて得た実感ですが、
恐らくはこういった方々に何を言っても、何を伝えても無駄です。
真実を知らないのではなく、実は真実を知るつもりは最初から無いのです。
言い過ぎかも知れませんが、この御仁のような方にとっては、
やれ、文化が・・・
やれ、経済が・・・
やれ、日本が・・・
やれ、未来が・・・
等と云うことは、煙ったい話しであり、
自分だけの、たった今だけの法楽を享受できることだけ、
それが全てなのだと感じました。

だから、漠然と
自分達の子供の事も、将来の事も何とかなるだろうと考えるのです。
だから、現実的な話しを嫌い、避けるのです。
だから、子供手当と称して
自分の子供の名前で借金をして親が遊び呆けるような政策を
「別に、良いんじゃない・・・」と
放置するような顔をして、ちゃっかり民主党を支持することができるのでしょう。


私はてっきり、先の衆院選で民主党を支持した人達は、
今頃は後悔してしまっており、なんで民主党になど投票してしまったのだろうかと考え、
その仕組みに少しは勘づき始めているのではないかと思っていましたが、
現実は、それよりももっと深刻な段階に入っていると感じました。

彼らは反省するどころか当時の行為(TVに踊らされて民主党に投票した事)と
現実(何もかも理想と異なったことになっている)とのギャップを見ることで
そのストレスを意識の外に外すための自己弁護の方法や、
誰かが教えてくれる詭弁を探すことになり、
そこにTVが入り込むことで、更に洗脳の度合いを高めていたのではないでしょうか。


正直、こういった御仁のような人種が絶滅しない事には、
この日本は良くはならないような気がしました。
別窓 | 世情 | top∧
マスコミ 「ヤクザ組長に愛国主義者から助けられた」
2011-08-25 Thu 18:43
島田紳助氏の芸能界引退に関して、
なんでこんな事で引退するのかといった内容を、先日このブログに書きましたが、
報道を聞くと事の発端は、多くの人々の記憶から既に消えかかっていたくらい
過去の事件であることがわかりました。
それであるなら、なおの事、なんで今更になってこの話が持ち上がり、
引退騒ぎにまでなったのかが、この事のポイントになると思います。

その点に関して、マスコミが報道している内容で気になった事が
島田紳助氏がヤクザ組長と知り合う切っ掛けとなった事件です。
流布されている情報をまとめると以下のような流れのようです。


    島田紳助氏のTVでのコメントが国粋主義者、愛国主義者(右翼)と
    呼ばれる人々の気に障ることとなり、事務所の周りを取り囲むような
    デモが連日に渡って行われる事態となった。
    これに対して、事務所も収集をつける事が出来ず、本人も悩んでいた。
    これを島田氏の友人である元プロボクサーの渡部氏が、知り合いだった
    ヤクザ組長に相談し、彼が国粋主義や愛国主義者等の右翼との仲裁
    に入ったところ、デモはスッキリと収まった。

この情報からマスコミが訴えていることは

  デモ = 国粋主義者・愛国主義者 = 右翼 = ヤクザ

である事が見えてきます。


ここで、マスコミが言わんとしているのは、
『デモなんかするのは右翼の人達で、ヤクザとも結びついた
 社会の迷惑者達なんだ』
という事ではないでしょうか。

それを今、このタイミングで大々的でセンセーショナルな話に
でっち上げた理由は
先日、マスコミの偏向報道に対する抗議のため、
お台場に集まった数万人は反社会的な右翼であり、
正義はマスコミにあるといった
アリバイ工作、洗脳工作のためだと思うのです。

それが今更といった感が強く、過剰反応にも見える島田紳助氏の引退発表であり、
島田氏の
「自分的には、たったこれだけの事で引退しなければならないんです。」
といった言葉の真意ではないのかと思います。

そうだとすると、島田紳助氏は今回の偏向マスコミ反対運動の生贄として
マスコミが自ら引退に追い込んだものであり、
マスコミの島田氏に対する、感傷的な言葉の何と白々しいことか・・・。


また、マスコミの報道で納得のいかない事は、
愛国主義者や国粋主義者を右翼と切り捨てた事です。

自分の国を思う事や、そのために(暴力的でなく)動いたり、声を上げることは
どこの国の国民でも、ごく当たり前の行為であり、
むしろ滅多にものを言わない日本人は、海外からは大人しいを通り越して、
奇妙な民族と見られています。(これに対しては美句もありますが)

マスコミの目の前で繰り広げられた
数万人におよぶ偏向報道反対のデモを報道せず、
韓国や中国で起きた10人ぐらいの反日デモを大々的に取り上げて
そのたびに日本人に反省を促すような反日マスコミに
文句を言われる筋合いはありません。

ましてや国粋主義者とは、いったいどこから引っ張り出した言葉でしょうか。

偉く古臭く感じる言葉ですが、
もともとは第二次大戦時に、国民に真実を告げず、
嘘の情報をあたかも本当のように印象操作し、国家と国民を戦争に突き動かした
当時の新聞をはじめとしたマスコミを指す言葉じゃないでしょうか。
それを最も悪い印象の言葉として引っ張り出してきたのでしょう。


もとは単なる芸能人の引退話であり、私には何の影響もない事ですが、
結局のところ見えてくるのはいつも通りの嘘の垂れ流しと印象操作です。

今の日本は、政府もマスコミも嘘と印象操作にまみれており、
それを誤魔化すための嘘のヒーロー捏造(=前原氏)と、
飴玉ばかりの衆愚政治が横行しています。


マスコミは自分たちを正義と偽り、マスコミに楯突く勢力は全て
右翼で戦争が大好きな人達だと人々を洗脳し続けていますが、
実は、今現在のマスコミ自体が、第二次大戦前のマスコミの状態と
全く同じであり、国民の多くがそれに気付かずにノウノウとしている
この状態が一番恐ろしいのです。
別窓 | 情報操作 | top∧
管直人 「(国債ランク引き下げ)残念だね」
2011-08-24 Wed 21:32
殴るゾ! この野郎!


世間では、もといマスコミでは島田紳助氏が芸能界を引退する件で、
新聞もテレビも大騒ぎです。
なんでも番組の穴を埋めるのが大変だとか、その分の費用を請求するとか・・・

正直言って私は島田氏が好きではありません。
(島田氏のファンの方には申し訳ありませんが)

私は島田氏の、その人を喰ったもの言いや、
いったい自分を何様と考えているのかと思える言動に怒りを覚える事が多々あり、
「まー芸風だからしかたないか」と思いつつも、
やっぱり好きにはなれませんでした。
それでも、ここ数年は私はテレビのバラエティーから遠く離れていたため、
島田氏が他の芸人さんと比較して突出しているのかも知りません。

ただ、今回の引退に関しては疑問を感じます。

聞くところによると、今回の島田氏の芸能界引退は
ヤクザ世界の人達とつながりがあったからとのことですが、
なぜ、それが引退の理由になるのでしょうか。
ヤクザ世界の人と知り合いになるのは悪い事なのですか。

人間は一度知り合いになれば、そう簡単に関係を切る事はできません。
それは相手がヤクザと知らずに知り合いになったとしても同じです。
これを悪いと言うのであれば、ヤクザの存在は地雷と同じで危険極まります。
ヤクザの存在を肯定する訳ではありませんが、知り合いになっただけで
仕事を奪われるような損害をうけるのであれば、
警察の方々には、今すぐヤクザの方全員を逮捕して頂かないと困ります。


幸か不幸か今のところ、私のお付き合いしている人にヤクザさんはいませんが、
人間関係だけで仕事を引退しなければならない等ということはないでしょう。

もし、引退するほどの問題があるとすれば、島田氏のその地位や立場を利用して
知り合いのヤクザさんのために法律や倫理上問題のある便宜を尽くしたり、
不透明な金銭の授受があったりした場合ではないでしょうか。

(それとも、そういった問題もあったのでしょうか?)

***********************************************************************

話は思いっきりカッ跳んでしまいましたが、
日本の諸悪の根源である管直人は、ムーディーズによる
日本国債のランク引き下げに関して
「残念だね」と答えたとのこと。

こちらは島田氏とは違って、
国民の税金である政治資金を北朝鮮の関連団体に何千万円も提供し、
北朝鮮工作員の開放に便宜を尽くし、
それでも「拉致被害者を開放するゾ」と、日本国民全体に大ウソをついて首相になり、
それがバレた今でも「どこが悪い」と開き直って政治家を続けています。

島田氏が芸能界を引退するのであれば、
管直人は人間を引退して、煮え窯に自ら入るべきでしょう。


管直人と民主党が取ってきた政策で、裏目に出た政策や、
国民の為にならない政策は沢山あり、これらはそれぞれに議論があるでしょう。
しかしながら、如何なる理由があったとしても
過去に例の無い国債の大量発行は誰の目にも問題であり、
ムーディーズによるランクの引き下げはそれが原因です。
そして、その大量国債には問題視されてる子供手当等の大衆迎合策に
よる分も含まれているのです。

それを他人事のように
「残念だね」では無いでしょう!

確か前回は「そのへんは疎いんで」でした。
経済の基礎も知らずに、政治家すんな!

***********************************************************************

世間・・・もとい、マスコミでは、
島田氏の話題の他といったら、次の首相の話でしょうか?

しかしながら、私にはこれも今のところ興味ありません。

なぜなら誰が首相になるにしても、純粋な日本人である私には物言う権利はないようですから。
またしても、民主党の代表 = 日本の首相は、なし崩し的に外国人も含めた
一部の人達によって決められるでしょう。

その時点で、昨年(H22年)の民主党代表選の時の
「次回の代表選までには、外国人の方の扱いは良く考える必要がある」(仙谷由人)
なんて言葉もやっぱりポーズだけの嘘だった訳です。

こんな嘘つき政党の首相に誰がなろうが、何も変わる訳が無い。

むしろ、管直人が「俺も代表選に出る!」とか言い出さないかが心配。
別窓 | バカモノ | top∧
多摩湖畔日記 「まぬけな制度作る方が悪い」
2011-08-23 Tue 22:08
http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-98e9.html
震災対策として民主党のカン政権が作った法制度は実に穴だらけだった。

同じ多摩湖畔日記にも記載されているが、中曽根元首相が述べているように、
本来は国家の事を考えなければならない政治家というものが、
市民に対して媚諂う政策だけを、
自分の人気取りだけのために、次々と、適当に
本当に適当に成立させてしまったのが、
これまで民主党が取ってきた方策の実態であり、
その究極がカン・ナオトであったのであろう。

「あったのであろう」と、過去形にしてしまったが、
残念なことにこの醜悪な政権は今後も顔を変えただけで継続する。

本来は、一つの法案を実現させるためには非常に周到で念密な計画を必要とする。
時間をかけて、たくさんの人が
 - 法律のプロや、政策のプロ、その法律の利用者や運用者、
   その関係に長年に渡って携わってきた人
そういった、本当にたくさんの人々が十分に検討した上で、
多くの同意を得てやっと法案は成立する。

だから、悪用されにくいのである。

しかし当初の民主党政権は政治主導の名の下に、まったくの素人である自分達だけで
政治を行おうとした。
そして、そのツケは今も色濃く残っており、
それが検討もせずに数だけで法案を成立させてしまう結果になっているのであろう。

ましてや、卑しくも日本の首相であるカンはそれどころか、内閣の同意さえも得ずに
まさに思い付きで大衆受けする方策を、好き勝手にマイクに向かって喋りまくり、
時には国内を引っ掻きまわし、時には海外でさえ呆れさせた。

こういった『愚かな政策』は、その思い付きの是非は別にしても、
多くは検討不足で拙速で、独断的な思い込みによるものであろう。

カンと同じような現与党で、ポピュリズム一直線な政治を続けるのではなく、
または、どこかの国に乗っ取られたマスコミに騙され続けて、いつまでも
「今解散するのは被災地のためにならない」等と呑気に構えているのではなく、
一刻も早く、日本が正常に戻る事を希望する。


***********************************************************************

話は少し逸れるが、こういった検討不足で拙速で独断的な物の考え方は
世間一般的に急激に増加しているように思える。

これまで、幾つかのマンション暮らしを経験してきたが、
昔は共同棟にひさしを付けるだけでも、駐車場にロボットゲートを付けるだけでも
理事会は何代にも渡って、何年もかけて少数の反対者と誠意を尽くして話し合いを続け、
最後の最後に全住民の多数決を、
書面、電話連絡、そして住民総会といった様々な手法で集め、
その結果を最後まで反対していた人に提出して同意を得ていた。

しかしマンション管理会社に聞くと、
最近の理事会は、理事会の意見だけで施設を改造してしまうようで、
理事会が変わると、また元に戻したりと余計な費用がかかっているようだ。
それだけなら良いが、マンションの壁面に大穴を開けるような改造をしては、
2、3年でそれを撤去したりするなど、マンション自体が復旧不可能な被害を
受けることも多いらしい。

当然、管理規約に違反する可能性が高いが、理事会の役員に聞くと
「一つひとつ、住人に聞いていたらキリがない無い」や
「好きに出来なければ、理事会の役員になった意味が無い」
といった意見が多いようだ。

民主主義を履き違えたどこかの政府と全く同じで、非常に恐怖である。
別窓 | 街の声 | top∧
お台場合衆国のお客さん 「なにこれ!? デモ!?」
2011-08-22 Mon 19:38
8月21日に船の科学館からフジテレビ前を周回して実施された
フジテレビの韓流一辺倒に対するデモは、
ネットの情報を利用して真実(と思われる)情報を入手しようと苦心する人と、
テレビと新聞の情報を唯々垂れ流し的に享受するだけの人との差を
非常に明確に分けた結果になったと思います。

当日は終始あいにくの小雨が降る状態で、ましてや朝は結構まともに雨が降っていたため
本当に人が集まるか疑心暗鬼の状態で私も現地に行ってみました。

すると既にデモは始まっており、
来るわ来るわ、次から次へと人の列、列、列、
自分一人では大した力は無いと分かりつつ、私も途中参加させて頂きました。

デモは船の科学館から出発し、フジテレビ前を一周して
潮風公園で解散する行程なのですが、先頭が潮風公園に着いても
最後尾はまだ出発もしていないように見えました。

一旦解散した後に、まだ流れているデモ隊列の単位時間での通過人数と
デモの総実施時間を掛けて概算すると、参加人数はざっと?万人単位でした。
(実際にその様子を見た方々の感覚でもきっと同じくらいでしょう。)


フジテレビ偏向報道に対するデモ参加者数 ******************************

 主催者発表 : 6,000人

 見学者推定 : 列途中で途切れてるから6分ね。
         5倍速だから6×5=30分。
         結構歩く速度遅いから時速4km。だから、列は2km。
         人が50cm間隔に並んでいると考えて、200000÷50=4000
         横に人が4~5人並んでいるので、
         4000×4.5=18,000人。
         チャンネル桜3,500人+この後来た一般市民5,000人で、
         18,000+8,500=
         26,500人

 警察発表  : 30,000人以上

*********************************************************************

主催者発表に対しては、私のように途中参加した人達の人数が入っていないため、
実際のデモ参加者は何万人単位だったことは間違い無いと思いますが、
当のフジテレビは
「韓流偏向報道の何が悪い!」と
抗議文の受取りさえ拒否したとのことで、これに対しては
倫理ある日本の企業としてはどうかと思います。

私としても、別にフジテレビに潰れて欲しいと思っている訳では無く、
韓流に傾注して必要な情報を隠し、捏造し、
大衆を扇動する行為を止めて欲しいだけでした。
むしろ、フジテレビが潰れて、アニメのワンピースが見られなくなるのは
寂しい気がするくらいで、そうなる前にフジテレビには事の本質に気付いて頂きたいのです。
きっと、多くの方の目的は同じだったと思います。


それが、ここまで堂々と無視されたとなっては、次はフジテレビに大金を流している
花王とソフトバンクの不買運動を(正に草の根から)始めるしかないのかと思います。
和と義を重んじる日本人としては、あちらさん達のように犬の生首をズラッと並べてサラしたり、
暴動を起こす訳にもいかず、スポンサーへの不買運動等のような頭を使った方法しか無いのかと。
当然、yahooはGogleに変更します。

ソフトバンクに関しては、あの嫌らしい犬のCMや、東北震災の支援を言い訳にした
電力事業参入に対する国のバックアップ取り等、一切同情の余地は無いのですが、
花王に対しては、調べる限りフジテレビへの提供以外に問題点は見当たりません。

花王のような優良な日本の企業が、今回の騒動に巻き込まれて痛手をくう前に、
ライオンのように早々に対応を決められる事を望むばかりです。


一方、デモ自体は警察の誘導に従って整然と行われており、
朝鮮日報などが報じているような『極右翼の誘導が確実』が
作り話であることは、少なくとも参加した人には明白でしょう。
正に、震災でも話題になったように
『成熟した文化を持つ、日本人らしいデモ』であったと言えるでしょうし、
参加していたのは、本当に普通のお父さん、お母さん、
サラリーマンのお兄さん、お姉さん、それに高校生くらいの学生さんでした。

そういった日本人らしいデモとは対照的に、
日本における既存メディアの醜悪ぶりは非常に際立つ結果となりました。

これだけの大規模デモにも関わらず、日本国内における既存メディアは
テレビどころか、新聞さえも全て無視した結果になり、
やはりテレビや新聞では、本来は最も必要な情報でさえも
入手出来ないということが明確になってしまいました。

これまで、中国や北朝鮮における情報統制を
「ア~ァ、あんな国に住んでいる人達は不幸だね」と
他人事のように憐れんでいた日本人は、
実は自分達の方が、遥かに不幸で哀れな国の住人だったことに
否応なく気付く結果になりました。

しかし、それでも気付いた人はまだ幸せだったと思います。

これだけのデモ予告やネットテレビによる情報拡散にも関わらず、
テレビ、新聞での報道が皆無だったため、
全く気付かなかった人が多かったことも事実です。
何事も無いように、フジテレビが開催中のお台場合衆国に遊びに来てしまったような
テレビが垂れ流す、芸能とお笑い以外の情報には疎い人達にとっては、
目の前で何が起きているのか理解できなかったのでしょう。
まるでお祭りを見学するかのように、余った携帯カメラのメモリで
デモの写真を取るのが精々だったことでしょう。

やはりこれも、日教組が行ってきた『日本人獣化対策』に則した
教育の賜物かと思う次第です。




重ねて申し上げますが、デモ反対者の方が言われるように、
TV局が単なる営利企業だと言うのであれば、そのTV局が叫ぶ
「メディアは公共の電波を使用した、公正な報道機関だ」との主張は即刻取り下げ、
視聴者が、自らの意思で選択した局と契約する有料放送に切り替えるべきですし、
電波使用料も適正に支払うべきです。

そうした結果、一般視聴者が支払うTV視聴料はかなりの高額になり、
TV局は本当に有意義な情報を提供しなければユーザーを集めることができない、
極、普通の状態になることでしょう。



また、資本主義社会だから儲かるんだったら仕方ないという意見もありましたが、
超競争社会で何でもありのように見えるアメリカでさえ、
他国のプロパガンダ放送を公然と流そうとしたら、経営者には沢山の罪が課せられます。
これは日本以外の国では、どんな発展途上国でも、社会体制でも、
これも極、当たり前のことで、侵略を許すような政府は国民からも糾弾されるのが普通でしょう。

電波は『公器』です。
別窓 | 街の声 | top∧
岡村隆史氏 「韓流嫌なら見なきゃイイ」
2011-08-20 Sat 12:03
岡村氏(ナインティーナイン)の
 「見なかったら見なかったでいいのよ。
  なんで、それを皆に言う必要があるのかと思ってまうねん。」
ビートたけし氏の
 「嫌なら見なきゃいいじゃねーか、ってだけだけどな」
と、
本当にピントのずれた意見が増えています。

故意なんでしょうか?
悪意なんでしょうか?


俳優の高岡氏がツイッターで発した
「フジは韓流ばかりでなく、日本の事をもっと放送すべき」との主張は、
上にあげた岡村氏のように、もともとの主張を知らないのかと思うような
自分勝手な意見に曲げられ始めています。
または、どこかからお金を貰って故意に元の主張を消し去り、
「韓国を嫌うのは人種差別だ」といった話に
懸命に作り変えようとしているようにさえ思えます。

正直、日頃から韓流アイドルを最高と褒めちぎり、日本人も見習うべきと
日本人を卑下するのが常のナイナイの原始人さんは放っておいても、
ビートたけし氏までもこの有様とは・・・


*********************************************************************

なんでいつの間にか、見たいの、見たくないのといった議論に
掏りかえられているのでしょうか。
折も折、J-castニュースでは、21日に予定されているフジテレビ前での
デモ行進(通称はお散歩?)に対する意見が、
もうすぐ1000件を超えようとしています。
http://www.j-cast.com/2011/08/07103785.html?ly=cm&p=1


J-castにアップしてくる意見でも、ナインティーナインの原始人さんや
ビートたけし氏のように、故意に(としか思えない)論点をずらした意見が
いくつも見受けられます。

もともとの高岡氏の主張は、フジテレビの体制批判です。
(それを見て見ぬふりする総務省に対する批判もありますが)
一方、これに対する反対意見の多くは、

  ・そもそも韓国の歌やドラマは優れている。嫌ならみるな。

  ・韓国に対する人種差別だ。

  ・そんな暇があるなら政治や原発の批判デモをしろ。

  ・なぜ、異文化を受け入れないのか。グローバルじゃない。

と、
・・・まったく、噛み合ってません。


一つ、
まず、韓国ものは優れているから仕方ないとか、嫌なら見なければいいとの
意見がありますが、最初っから韓国物の善し悪しの話などしていません。
あの劣悪な韓国芸能物が良いという人の感覚は良くわかりませんが、
それは結局は人の好きずきです。

ここで問題としているのは、公共の電話を使って、ありもしないブームを捏造し、
国民を欺いて利権を貪る『ステルス・マーケティング』という手法と、
本来は規制されているはずの『サブリミナル効果』等を多用した
洗脳等の手法も全く厭わないメディアへの文句であり、
それを放置している総務省に対する文句です。

そして、こういった金儲けのためであれば、国民の重大事よりも
韓国の捏造プロパガンダに迎合する、
様々な特権を国から保障されている既存メディアに対する怒りです。

「嫌だから見ない」で済む問題ではないのです。


二つ目、
韓国に対する人種差別だと騒ぐ輩もおりますが、こういった
レイシズム的な話に、日本人が非常に脆い教育を受けてきた人種であると
知ってのでっち上げなのでしょうか。
私はそもそも韓国人自体を嫌いな訳ではありませんが、
先日、韓国のウルルン島へ日本の国会議員が上陸しようとした時の
韓国政府の仕打ちや、日本の国旗を燃やして踏みつけにした人達の行動を見たら、
「どっちが差別だ!」と言いたくなるのが普通でしょう。


三つ目
メディアを批判してデモをするくらいなら、原発問題にしろ被災者対策にしろ
もっとデモをする事案は他にあるだろうとの意見ですが、
 原発にしろ、
 被災者対策にしろ、
 何にしろ、
嘘の情報ばかりで、ホントのことを報道しようとしないメディアだから、
皆が恐れているんです。
一番最初に正さなければならないのはメディアなんです。



四つ目
グローバル化と来ました。
要は外国物なんてたくさん巷に溢れていると、なんで今更韓国ものだけ嫌うのかと。
そんなんじゃ日本はグローバル化できないと。
なかには、「韓流を嫌うのは、日本人の劣等感だ!」といった意見まで出る始末。

もし、ここまで話のベクトルをずらす相手と会話をしていたなら、私は
頭にきてしまうかもしれません。
嘘情報、偏向報道はいかんと言っているのに。

どうも、韓国物を否定されたと思い込んで、どうしても韓国物を優秀と訴えたい人の
ヒステリーに近いものを感じます。

なかには、
「すばらしい韓国ドラマや、韓国スターが見れなくなったら
 それこそ、デモどころじゃない、日本で大暴動が起こるにきまっている。」
といったような荒唐無稽な意見までありました。

今回のフジテレビを擁護する意見全体的に言えることですが、
日本人は韓流ドラマが見れないくらいで暴動を起こすような、民度の低い国民では
ありません。



今回の騒動を「下らない」と言いつつ、
1000件に上るコメントを読み、
それでも論点のズレた、上の様なお決まりのコメントを
何度ズレていると指摘されても、アップしてくる人達って
何を目的に活動しているのでしょうか。
それは大いに疑問ですが、
いずれにしても今回の騒動の発端となった、
日本のメディアの在り方は大問題だと思います。

国際的には韓国のように、外国の音楽、ドラマ等の文化流入には
規制を設けるのが通常ですが、
日本の場合はやはり、既存メディアはいったんすべて解体するか、
全て有料契約にして、ユーザーに選択する権利を与えるべきでしょう。
そうすれば、今のように嘘情報を流す局は淘汰されますし、
韓流が好きな方はフジテレビと契約して、フジが流す韓流のブームを
追いかければ良いのですから。
別窓 | 情報操作 | top∧
韓暁清 「魚に国境はない」
2011-08-17 Wed 14:30
8月15日のTVタックル(テレビ朝日)に出演した日中新聞社の社長である
韓暁清氏は、昨年の中国人による尖閣諸島での漁船体当たり事件に関して
「中国人船長は家族のためにやった」
「そもそも、魚に国境はない」
と、本当に真顔で訴えていました。


この発言に関しては、他の出演者からも
「じゃ、尖閣じゃなくて、ロシアの国境内で漁をしろ」
「生活困ったら、何しても良いのか」
と批判があがっていました。

まー、新聞社の社長とはいえ、個人の意見なんで何を言おうが勝手なのですが、
TVがこんなん流して良いのかは別問題。


この日のゲスト出演者としては、もう一人、
中国人ジャーナリストの周来友氏。
参考までに、この二人の在日中国人の意見をまとめると以下の通り。
(気分が悪くなる方もいると思いますので、頭にきたら途中で止めてください。)


・周氏
 「尖閣での中国人船長は、その時は酔っていたんだ、
  だからぶつかってしまっただけ、起訴されるような事じゃない」

・韓氏
 「私の未来志向の発想では、尖閣は日中共同開発が良い、
  日本人も、そういった前向きな発想が必要だ」

・周氏
 「あの船長を指して中国工作員だと言う人がいるが、
  そんなのは単なるバカだ、バカ!」

・韓氏
 「中国人船長は、家族の生活のために仕方なくやった。
  そもそも魚に国境は無いのだから、なんで尖閣で漁をしてはいけないのか」

・周氏
 (レギュラー出演者の、
  「日本は政権を変えないと弱腰外交が止まらない」との意見に対して)
 「政権かえても変わんないんじゃない~」


私達は、こんな意見がまかり通るような国家と
本当にこれからも付き合っていかなければならないのでしょうか・・・。


なお、この事件の時に、当時海上保安庁に勤めていた一色氏が、
中国漁船が海上保安庁の巡視船に体当たり攻撃をしかけている映像を公開した理由は
なんと、日本のメディアから
「日本の方が悪かったのではないか」といった、
真実とは真逆の情報が流れ始めたからだということでした。

もっとも、映像が公開された後も、日本の政治家から一色氏に贈られた言葉は
「情報によるクーデターだ」:ルーピー鳩山氏
「彼は国家公務員法違反だ」:仙谷氏

っと、
これじゃ、誰が日本の正義なのか?
別窓 | 世情 | top∧
韓国 金氏 「日本海の名称は日本による韓国支配の残りかす」
2011-08-15 Mon 11:33
韓国の人達って、被害妄想っていうか、拡大解釈っていうか、
ほとんど自分の都合だけで、
歴史だろうが、真実だろうが
勝手に変更してしまいますネ。

12日の記者会見で、韓国の金星煥 外交通商相は『日本海』の名称について
「日本による(韓国)植民地支配の残りかすだ」と主張したとのこと。


けど、『日本海』の名称自体、もともと1800年代の初めに、当時の捕鯨大国
(ロシア、アメリカ等)が付けたもので、日本が付けた訳ではないし、
日本の植民地支配云々の100年も前の話でしょ。

こんな荒唐無稽な自己都合の作り話さえ、あたかも事実のように語ってしまうところが
いかにも韓国らしいけど、それを政府の閣僚が堂々とやってのけるところなんかを
見てしまうと、冷静な常識人としては一歩引いてしまう。



どうせ、日本の植民地支配との印象付けができれば、
それこそ、真実を知らない馬鹿な人達の意見を誘導できると思ったんでしょう。

しかしながら、こういった馬鹿みたいな話も、沢山の人がよってたかって、
話し始めると段々と事実のような錯覚に陥るのが人の常。


そのうち、こんな一ブログの主張の方が『嘘』と言われる日が
やってくるのでしょう。
別窓 | 情報操作 | top∧
**/
| 憂久の船 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。