スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
橋下氏(日本維新の会) 「2030年に原発ゼロは無理」
2012-11-30 Fri 09:31
 当ブログはもともと政治屋さん達の妄言を批判するために始めたものではなかったのですが、最近の政治に関わる人達のキチガイ染みた発言は、正直言って一言申し上げたくなる衝動にかられる言葉が多く、ついつい政治関係のブログみたいになっちゃってます。

 と、いうことで今回も政治(というか、もうSFチックなレベル)のお話しです。


 日本未来の党の嘉田氏が言う「2030年までに原発をゼロにします。」は、前回衆院選での民主党の主張と同じような、票がもらえるんだったら何でも言った者勝ち的な発言にしか感じないのですが、こんなバカでもわかりそうな詐欺に簡単に引っ掻かるような人が多いこと、多いこと。

 私は原発推進には反対です。
 日本はその持てる高度な技術を使って、世界に先駆けてクリーンエネルギーの超先進国になるべきだと考えていますが、単に今すぐの原発即停止みたいな、まるで火病でも起こしたかのようなヒステリーに反対しているだけです。
 クリーンエネルギーを開発するのにだって電気がいるんです。金がいるんです。
 今すぐ原発を全部止めて、日本だけが超貧乏生活になってもそれでも我慢して子供達に安全な環境を残そうっていう、視点がずれまくった話をたまに聞きますが、中国人の残飯を漁って生きる生活が本当に子供達の幸せなんですかね。
 でもって偏西風の風上では今でも核実験やってますし、今はやっていないにしても中国の砂漠なんて放射能汚染バリバリで、そんな砂が黄砂とかいうオブラートに包んだ名前で毎年大量に日本に降り注いでいるんですけど。
 風下の日本で原発止めれば即オッケーみたいな短絡思考が信じられません。

 また、原発を止めても日本は貧乏にならないという魔法の様な主張をするタレント学者もいますが、『電気は産業の米』です。原発を止めれば日本の電気は輸入原油に頼らざるを得なくなり、一時的な上下はあっても電気代は確実に上昇します。それだけで国内の全ての産業は大打撃を受けてしまいます。当然ですが巨大な冷蔵設備を使用する食品産業にも直撃して食品の値段も急激に上げざるを得なくなります。
 企業が苦しくなって給料が下がって、物価が上昇するという最悪の結果が想像できます。

 そして、いつかやってくる放射能の代りに、温室効果ガスが大量に放出されます。

 原発を止めれば皆幸せなんて現状では夢のまた夢だと、御近所の奥さんの不倫と芸No関係しか興味が無いどっかの主婦さんだって気付きそうに思えるんですけど。
 それでもTVとかに流されるんだなー。

 そんな中で、維新の会の橋下市長が(めずらしく)まともな意見を言ってました。
「30年代0にするのか、20年0なのか、そういう期限を競うバーゲンセールみたいなことは意味がない。それが今回10年後に0・・・」

http://blogos.com/article/51313/

 どうやら、原発停止の数字もデフレのようです。


 そういえば、似たような話しで「円安が進んでも生活は楽にならない」とか申した経済学者もいました。この人の理論では、海外で生産する方が安いんでどんなに円安が進んでも企業は日本から出て行く、むしろ輸入品が高くなるから市民の生活が苦しくなる-  とか。

 普通に製造業に勤めていれば、自分の会社が作った製品がどんどん海外で売れなくなっていく状況、売っても儲けにならない現実が肌で感じられるんですけど。

 経済学者までが堂々とこんな嘘を振りまいても学者を名乗れるし、それを信じる阿呆が多いって言う事も日本の悲劇なんでしょう。
スポンサーサイト
別窓 | 経済 | top∧
日本未来の党 「中学生以下には毎年31万円あげます」
2012-11-29 Thu 12:42
 だから、未来の党に票を入れて下さい。

 えっ!?
 前回の民主党と同じ手口ですって?
 小沢氏得意の買収工作ですって?

 買収なんかじゃ断じてありません。
 だって、子供手当だって選挙法違反に問われなかったでしょ。
 与党になってしまえば何だってOKなんです。
 「勝てば官軍」なんです。
 だから是非、未来の党に投票して31万円を貰いましょう。

 それに、未来の党に小沢氏の影響なんてありません。
 小沢氏はいますがム・エ・キです。
 未来の党の公約は小沢氏の主張そのまんまですが、
 何の問題もありません。
 小沢氏はム・エ・キです。

 とにかく、
  反原発
  反TPP
  反消費税 です。

 そして、にっくき官僚と金持ちをとことん苦しめて、
 せしめたお金を皆で山分けしましょう。


 えっ、その後どうするのかって!?

 そんな先の事、考えている訳ないでしょ。
 とにかく、私達を国会議員にすればいいのヨ!



・・・(なんか、前回の衆院選時もおんなじような文章を書いた気がする)

別窓 | バカモノ | top∧
岡田幹事長(民主党) 「景気が回復しているのは民主党のおかげ」
2012-11-29 Thu 10:26
 嘘もここまで堂々とつかれると、一瞬何を言っているのか理解ができません。
 いったいどこの国の話をしているのか、どう捉えたら日本の景気が回復していると見えるのか。

 先日のTV討論で民主党の前原氏も同じような事を主張していました。
 曰く、経済は確実に回復してきていると。

 経済学で使用する数字というのは、捉え方や分析する角度によって違った様相を示す場合もありますが、過去3年から現在に至る経済動向はどう捉えても回復しているというより、急激に悪化の速度を速めているとしか捉えられません。
 そんなことは大学で経済学をかじっただけの私だってわかります。っと言うより、誰だって肌で実感しているでしょう。
 それどころか、各国のシンクタンクや本物の経済学者も2050年までに日本は発展途上国に成り下がると明言しているじゃないですか。


 たったの数年で為替相場は95円から75円まで上昇し、日本を支えていた家電、重電、鉄鋼、その他の製造業の株価は軒並み10分の1まで下落しました。
 ここ数カ月の家電メーカーの凋落のニュースは、マスコミが流布するようなメーカー側の問題では無く、明らかに政治による意図的なイジメが原因でしょ。
 麻生総理の時に「1ドル95円じゃ国家が破綻する」とか言って気が狂ったように責め立てていたTVが、むしろ円高を歓迎する主婦の意見を懸命に取り上げていることにも明確な悪意を感じてはいますが、それから考えても日本の経済は明らかに瀕死の状態です。

 これだけ明確な『大嘘』をつかれても沿道に集まって拍手を送る「パー」がいる事を知ると、日本でも一部の層は原始人並みの知能しかもっていないことを実感してしまいます。

 だから、条件反射しかできない層に政治家を選ばせること自体が間違っているんだって。やっぱり。
別窓 | バカモノ | top∧
あちこちの経済学者 「安倍総裁だとハイパーインフレになる」
2012-11-29 Thu 10:23
 Wikiで調べるとハイパーインフレとは年率13000%を超えるインフレを指すとありますが、なんで年率2~3%のインフレ率の設定が13000パーセントと混同されているんでしょうか?
 経済学者ともあろうものがハイパーインフレの意味も知らずにこの単語を叫び続けているとは思えませんので、やっぱり意図的に『嘘』を流布しようとしているとしか考えられません。

 2chに、あるテレビ局がコメンテーターの経済学者に対してハイパーインフレになると視聴者を煽ることを強要したと掲載されていました。どこまで本当なのかは疑う必要があると思いつつも、経済学者を名乗るからにはこんな大嘘をついてしまえばその後の信用が無くなってしまいますから、まっとうな学者であればお茶の間の老人達が相手としても猛抵抗をしてもおかしくないかもしれません。
 テレビ局にしてみればニュースだろうが、経済問題だろうが、単なる一過性のショーみたいな物。掃いて捨てるほどいる経済学者なんて信用が無くなればお払い箱で、また別の似非学者を連れてくれば良いだけの話です。

 もっとも、次から次へと嘘をついてもテレビがバックにいるので全然動じずに未だに偽教養を吐きまくっている池上氏なんてタレントもいますが。


別窓 | 詐欺師 | top∧
橋下徹氏 「良い製品作って経済上昇」
2012-11-26 Mon 16:53
 なんか維新の会は前回衆院選直前の民主党に非常に近くなってきたように感じます。
 元グラビアアイドルを擁立してみたり、主義主張の異なる人達が寄り集まったり、それでいてシロート目線だの市民目線だのと訴えたりと。
 素人(シロート)による政治を訴える手法は、実は自分達の政党にはプロの政治家である玄人(クロート)が少ない事実を隠すとともに、プロの政治家による既存政党を否定して人気を得るという一挙両得に繋がっていますが、これでは先の衆院選で民主党が用いた手法そのままです。

 民主党の問題点は、シロートが考えた政策や公約だったために現実性に乏しくてまるで空想遊びのようなことを堂々と恥ずかしげもなく訴え、同じく政治の弩シロートである国民に対してそれが実現可能であるかのように信じ込ませてしまったことにあると考えています。
 そして維新の会はこの民主党と全く同じ過ちを繰り返しており、これを支持する国民も明らかに進歩から取り残された人達なのでしょう。

 これがシロート政治の恐怖なのだと思います。

 シロートは、如何に頭が良くても実現性が伴わない、目指すべき方向は思い浮かんでもその具体的な方策が『空想』なのです。


 週末のTV討論に橋下徹氏が登場したようで、その各党代表とのやりとりの一部始終がネットで確認できました。
 そのなかで橋下氏曰く

「お掃除ロボットなんて何台売れたか知っていますか?
 デフレだとか言っても良い製品は売れるんです。
 だから規制緩和を進めて、どんどん良い製品を作ればいいんです。
 それがイノベーションです。」


[ここで疑問1]
 いつものように力強い口調と軽快なトークのテンポで説得力抜群なんですが、そもそも規制緩和を進めれば何故に良い製品が作れるのかについては、遂に最後まで橋下氏の口から説明はありませんでした。
 人々が求める良い製品を作れば売れるのは誰でも知っています。(むしろ売れたから良い製品と認知されるのかも知れませんが)
 問題なのはどうやって良い製品を作るかです。

[疑問2]
 規制緩和の『規制』って、具体的に何を指しているのでしょうか。まさか規格と勘違いしているとも思えませんが、仮に誰でも製品やサービスを提供する側に参入できるようにしようとしているのならユーザーとしては恐怖です。
 日本語もマトモニ喋れないような韓国人がバスの運行会社を勝手におこし、社長兼社員として不法免許で客を乗せて高速道路を居眠り運転しながら暴走した事故は記憶に新しいのですが、タクシーだろうが、工場が提供する製品だろうが、私達の生活は『規制』や『規格』に守られていると考えるべきじゃないでしょうか。
 食品衛生法の緩和なんて考えたくもありませんが、仮に不当に厳しい規制があるとしても、それを緩和したぐらいで『良い製品』がバンバン開発されるとは思えませんが。


 政治家は簡単な仕事じゃありません。

 思い付きでウケの良い台詞を格好良く叫んでいれば関西では政治家になれてしまいますが、橋下知事から橋下市長まで含めた在任期間で橋下氏が行った施政は極々小さなことに限られていると感じます。その割には言う事は大阪を超えて国政に関する事が多く、そもそもそれは市長や府知事の範疇ではありません。
 関西人が実績を無視して自分達の首長にどんなタレントやアイドルを選ぼうが、それで関西がグチャグチャになろうがそれは関西人の勝手ですし、所詮は日本と云う国家の中での話なので関西が亡ぶようなことにはなりません。
 しかし、橋下氏が国政にちゃちゃを入れてくるとなるとそうはいきません。
 それこそ関西を守ってくれた全国的な法律や規制は、日本という国家単位では存在しません。予算の施行にしても、規制の緩和にしても、変えようとすれば変わってしまいます。その後で本当は必要なところに予算がまわらなくなっても、無茶苦茶なサービスや製品が国中に溢れかえっても後の祭りです。(って、これまで民主党がやってしまったことの繰返しですね)

 民主党は『心眼で作ったマニュフェスト』(民主党:江田氏)が実現不可能だということが国民にバレ始めると、
 「あのマニュフェストは実態を知らないで作ったから。」
で済まそうとしていますが、スブのドシロートが実態を知らないまま3年間も日本の政府に胡坐をかき続け、その間に個人的なシロート考えで日本の国政をグチャグチャにした事を『知らなかったから』で済ませられるものではありません。
 人脈も無い、法律も知らない、業界も手法も常識さえも知らない、そんな昨日までのグラビアアイドルが「私の思い」だけで1億人以上の日本人の生命と財産を背負おうって言うんだから、それは『詐欺師』以外の何者でもないと思えます。
 関西圏ではこういった見栄えのする人や口のたつ人にチヤホヤする風潮が強いのですが、学級委員を選ぶんじゃないんですから、もう少し大人の考えを持って欲しいと感じます。


 橋下氏は府知事や市長の立場で、自分の仕事はそっちのけで国政の事や国会議員の批判を叫んで関西人の人気をとりましたが、仮に国政に口を出すようになったら今度は世界の仕組みが云々とか言い出すんでしょうか。
別窓 | 無知 | top∧
日経新聞 「アメリカの株価上昇を受けて、日本株上昇」
2012-11-20 Tue 10:17
 ここまでの屁理屈を付けなければいけない日経新聞が痛々しい限りです。

 野田首相が衆院の解散を発表してから日経平均は4日連続で100円超の高騰を続けていますが、NYの株価は下げたり上がったり、たまたま昨日は上昇しましたがそれでもダウで40ドル程度の小幅な値動きでした。
 新聞や経済ニュースは大きく報道していませんが、これは従来の株価変動から考えると異常なほどの大ニュースです。

 これに対して、見栄っ張りの象徴:日経新聞でさえこの『嘘』の付き様です。

 これでハッキリしました。
 株価は日本政府が民主党のシロート集団から解放される事を、かつてない明るい材料として捉えているのです。

 あとは、海外の投資家はとにかく民主党でなくなることを歓迎しているのか、野党団結を期待しているのか、はたまた強い自民党を期待しているのかです。
 ただ、現在の野党による団結で思い切った政策が打てる訳も無く、それに期待するにしては株価の上昇が大きすぎます。やはり強い自民党による大きな政策を期待しての反応でしょう。



 自民党の安倍総裁は政権奪還後、明確なインフレ目標を設定することや、必要な公共投資の復活を明言しています。

 私はこの両案に賛成です。

 そもそもデフレは(バカで近視眼的な)消費者にはウケが良い面もありますが、自分の給料もそれ以上に下がっているので実際は全然安く変えていません。「ニワトリが先か、タマゴが先か」じゃありませんが、経済は巡り巡っているという簡単な理屈さえも理解できない主婦や団塊の世代(の多く)はデフレや円高を喜んでいるようですが、結局は閉塞のアリ地獄にどんどん落ちているだけです。
 世界経済が伸びている最中に一国だけがデフレをしていれば一人負けです。それが欧米のエコノミストが2050年に日本が発展途上国になると予想している原因の一つです。
 こういった町内の噂話や芸能関係にしか興味の無い人達が、自分達の生活を破壊して日本国民全体を巻き込んで極貧生活マッシグラに付き進めている原動力でしょう。
 そういった人達は将来、ゴミの山と腐臭に塗れながら、風呂にも入れず、人糞を食べてでも誰かさんの浮気話で日がな一日を過ごすのでしょうか。

 また、民主党は徹底的に公共投資を中断に追い込み、それまで建設中だった施設や道路を莫大な費用をかけて中断のまんまにしていますが、これって何のためだったのでしょうか。
 民主党に国政を乗っ取られる直前、TVや新聞では無駄な国民宿舎や道路や橋の報道が頻繁になされ、野放図で無計画な箱物行政と、それにまつわる賄賂や収賄として自民党は徹底的に批判されていました。それを受けて民主党はクリーンな正義の味方としてマスコミによって祭り上げられ、TVの前でお煎餅をバリバリと貪っていた暇人達はにわかに騙されて行きました。
 そして、民主党は政権を取った後も『箱物行政』として徹底的に悪役として公共投資を糾弾し続けることでマスコミと共謀して国民の目を背けて、かつての自民党以上の賄賂を別の業界から受け取ることに成功しました。
 そして残ったのは建設中で車線が増えたり減ったりするバイパス道路、維持に莫大な費用のかかるダム、津波を防げないままの防災堤防・・・全て民主党政権がストップしてしまった事業です。
 これによって地方の建設業者の仕事は軒並み激減し、破綻した業者は数知れません。私の実家の近所にあった業者も倒産しました。それは地方経済を直撃し、職にあぶれた人の多くは今の生活保護を受けて安穏と生活しています。
 建設中のバイパス道路では車線現象箇所での重大事故が多発しており、旧友の奥さんもこの場所の衝突事故で亡くなりました。
 防災用堤防の工事も中断したまま、橋等の老朽化にも手つかずで、民主党の現在の訴えとは全くの裏腹に次の震災があればひとたまりもないでしょう。
 これが『コンクリートから人へ』の弊害です。

 公共投資は必要です。
 コンクリートによる国土強靭化は必須です。


 安倍総裁の方針によって国内経済は活性化し、かつての活況が戻ってくると信じています。
別窓 | 経済 | top∧
長尾議員(民主党) 「信念を貫くため自民党へ」
2012-11-19 Mon 15:36
 何なのでしょうか。最近の節操の無い離散の多さは。
 まさに福沢諭吉氏曰く
   「この民にして、この政治あり」 なんでしょうか。


 民主党を離党して自民党から出馬したいとの意向を表明している元民主党:長尾敬氏(大阪府八尾市)は
   「信念を貫くためにはこの選択しかなかったということを訴えていきたい」
とカ、ミ、シ、メ、ル、ように語ったそうですが、それじゃぁ今まで信念の合わない党に在席して、自分の信念と同じ自民党の政策を潰してきたのは何でですかね。
 なんで、最初から自民党で出馬しなかった訳?  簡単な話は落選しそうだったからでしょ。
 だから最初から貫くべき『信念』なんて長妻氏にあった筈が無いでしょ。
 格好付けて悲劇のヒーローみたいにカ、ミ、シ、メ、ないでよ、臭すぎるから。

 まったく同じなのが元民主党:小沢鋭仁氏(山梨1区)と阪口直人氏(和歌山2区)。
   「民主党には『私のような保守系』と組合出身がいる。
      それが民主党の政策遂行の一番の障害だった。」
とか言ってますが、それで大臣までチャッカリやっちゃっているんですから今頃になって言う話じゃないでしょ。

 元民主党の初鹿明博氏もそう。
   「民主党の価値観が変わったから、『怒って』辞めた」
って、単なる癇癪?
 だって、民主党の価値観って何?
 原発反対ですか、TPP反対ですか?
 民主党は最初から原発を推進していたし、アジアに限って言えば極端な開放政策を掲げていたじゃないですか。
 民主党には固定した価値観なんて存在しないけど、辛うじて明言していたこの2件に関して言えば民主党は変わっていない。それを取り上げて「変わった、だから怒って辞めた」って、これさえも『嘘』なんだから辟易する。

 皆さんハッキリと「民主党なら議員になれるから民主党だった。今度は、民主党じゃ勝てないから辞めた。」と言えば良い。


 これじゃ小学生の言い訳合戦を聞いているみたいです。

 そんな中、維新の会と太陽の党が合併することになり、小沢鋭仁氏や阪口直人氏のような『元民主党』の受け皿になっているようです。この合併新党には、これからも民主党逃げ出し組みがどんどん入り込んでいく事でしょう。
 そもそも解散が決まる前から民主党を離党して維新の会に入り込んでいた虫もいましたし、マスコミが取り上げないような小者議員にまで目を配れば最終的にはネオ民主党のようになるのでしょう。
 マスコミは如何にも『民主党vs自民党vs第3極』みたいな構図を煽っていますが、要は何の事無い唯の『自民党vs元民主党+α』なだけ。
 単なるバカだということが国際的に浸透してしまった日本の団塊の世代と言えども、流石にこれほど見え透いた詐欺に引っかかりはしないだろうと思っていましたが、現実は私の想像を遥かに超越えたバカだったようです。

 朝日新聞に掲載されていたという年金生活者80代男性は
  「民主党は自民党の負の遺産を背負わされて不幸だった。」

 私の知人男性(70代)は
  「民主党には騙された、今度は維新の会。」

 同じく、別の男性(80代)は
  「民主党はダメだったが、自民党にだけは入れない。」

 知人女性(70代)
  「私は良くわからない。何処もきっとダメなんじゃない?」


 聞けば聞く程、手に負えないとの実感が湧いてしまいます。

 人間は老いれば頑固になってこれまで信じてきたものに固執するものです。だから他人からは手に負えない程のバカで、自分の人生どころか子供や孫の世代の人生さえも木端微塵にしても自分ではそれが見えないもので、人生70年以上かけて「TVニュースは絶対、新聞は神様」と擦り込んでしまった固定概念は簡単には改修できません。
 団塊の世代の人達は、皆が金太郎飴のように、おんなじような「自分の考え」を披露してくれます。
 挙句の果てに、最後に紹介した女性などは人生70年以上、選挙権を渡されてから50年以上もいったい何を考えて投票所に行っていたのでしょうか?
 要は何も考えずに、何も知れべずに、唯その時の気分と成り行きだけで投票していたと自白しているようなものです。
 最近覚えた言葉を使って、『団塊の世代』を改めて『劣壊の世代』と呼んだ方が適当なんじゃないでしょうか。


 以下暴論ですが、本当にこの世代の人達は選挙権を放棄した方が本人達の為だと感じます。
 TVの面白半分のワイドショーを神の宣託のように信じたり、新聞に記載される誰かさんの個人的見解を世界の理のように奉るキチガイ信者も然り。
 自分が真っ当な投票行為が出来ないくらいに白痴なのを理解していながら、単なる興味本人で投票する人も然り。
 この人達の面白半分のギャンブル行為の所為でこの3年間、日本は身も心もズタズタに破壊されまくったのです。
 彼等は自分の幼い娘を裸にして教祖様に貢いだ狂乱信者と同等の存在です。そして教祖が逮捕されたら自分は騙されたから仕方ないと信じ込み、娘に謝りもせずに次の教祖様を探しているのです。
 そんな矯正の余地の無い親は親権剥奪です。
 そうすることが娘のためであり、ひいては将来の親自身のためになるのです。

 自民党に入れて欲しいとせがんでいる長妻氏の我がままを自民党が認めるかは判りませんが、第3極とは即ち民主党の劣化コピーでしかなく(もともと維新の会はネオ・やるやる詐欺ですけど)、「民主党がダメだったから第3極」なんて人の感覚は、その人の社会知識の低さを感じずにはいられません。

 これほど白地にぞくぞくと民主党から維新の会へ詐欺師が流れ込んでいるのに・・・。
別窓 | 政治 | top∧
田中龍作氏 「マスコミに騙された、やっぱり小沢さんしか信じられない」
2012-11-18 Sun 18:40
 ここ最近、与党による審議拒否(前代未聞だよ、まったく)等が続いてまったく進展の無かった日本の政治が激流のように流れ始めました。
 民主党が日本の国政を完全停止させてでも阻止したかったのは自分達が無職に戻るのが怖かったという事実は恐らくほとんどの国民が知っていることでしょう。まさに、石にかじり付いてでも国会議員という甘い汁を吸いつくしたいと考えていたのでしょうが、そのおかげで日本の政治は寒風吹きすさぶ限りとなっていました。
 それが民主党解散・・・もとい、衆院解散が現実となっていくなかで、駄々をこねていつまでも人の金で贅沢三昧をしている訳にもいかなくなっただけのことでしょうが、たった2、3日しか経っていないにも関わらず様々なウジ虫の戯言、夢想家のうわ言が飛び交い、まことに面白い限りです。


田中真紀子氏(文科相)
   「大変な政治空白で、国家的ロスだ」
 だから~、解散が嫌でつい先日まで国政を止めていたのは誰?
 もしかして健忘症ですか?
 もー、あんたらの恥知らずな言動には疲れた。

民主党政府
   「やっぱり、国家公務員の賞与は支給します」
 とにかく、ここで少しでも票を失いのは怖いって下心が見え見え過ぎ。
 もーこうなると公約だろうが、何だろうが、知ったこっちゃないってこと?
 まー最初っから嘘付きっぱなしだから、今更公約違反と言ったところで・・・

民主党議員
   「民主党辞めます」
 なんじゃ、こいつら。
 確かに民主党は単なる選挙互助会で、もともと方針さえまとまっていないんだから当たり前と言えば当たり前なんですが、いくらなんでも卑怯すぎ。
 良識ある皆さん、離党組が何処の党に鞍替えするのかを良く見極め、彼らが入った政党には絶対に投票しないぐらいの戒めが必要だと思いますが。
(あ~、自民党に入りたいってのもいましたが、じゃぁ何で今まで民主党にいた訳さ)

民主党政府
   「平壌を訪問しましょう」
 3年間もの長い間、口からの出まかせだけで拉致被害者の方々を騙し続けて、足蹴にし続けて、良くもこの期に及んで言えたもんです。もともと朝鮮総連とは金銭的にも結びつきの強い民主党のことだから、拉致被害者を連れていこうとすればいつでも出来たんでしょうけど、今のタイミングで言っても逆効果だと思うけど。

カン・チョクト(恥じるべき日本の前首相)
   「自民党政権の負の遺産」
 誰か、奴を黙らせて。
 早く奴の顔も見ず、声も聞かず、存在自体を知らなくて良い日が来て欲しい。

小倉智昭(TV「とくダネ」司会)
   「党首討論では安倍氏の慌てぶりがありありと見えた」
 このキチガイTV番組は早く中止した方が蛆テレビさんの為だと思うんですが。
 この番組の中では「これで内閣の支持率は大幅アップ」とか、「野田さんにあと1年くらいやって欲しい」とかトンデモ発言がワンサです。
 この小倉氏って、これで年収何億だってんだからテーキトーなお仕事です。

田中龍作氏(フリージャーナリスト)
 極め付けはこれでしょう。
   「マスコミに騙された、やっぱり『生活』(小沢党)しか信じられない」
 と、沢山の人が言っていたと、田中氏からのレポートでした。
 まだ騙せると思っているマスコミがバカなのか、
 まだ騙されている化石の様な国民が真正バカなのか・・・



 解散が決定する前にマスコミが騒ぎたてようとしていた、「解散なんかして国政を停滞させている時じゃない」という言葉が記憶のかなたに消えていこうとしています。

 思えば、先人達が長い年月と苦労を重ねて着工を待つだけになっていた普天間移設問題を、民主党はたった半年で、思い付きだけで、跡かたも無く破壊してしまいました。

 尖閣諸島で日本の巡視船に中国船が体当たり攻撃を仕掛けてきた時は、そのビデオの存在をガンとして隠し、ビデオの存在が日本国民にバレたら民主党の同士だけで映像を見て国民には「コツンとぶつかっちゃったカナって感じ」等と真っ赤な嘘情報を故意に流し、ビデオが流出したらその公開者を逮捕しようとして家宅捜索のシーンをTV放送したりもしてました。

 事業仕分けと称して公共事業から科学振興事業に至るまで、ド素人の浅はかな考えで予算を削りまくって、それでいて民主党の議員に利権のあると認めた事業にだけは後からこっそり予算を付けて、それが震災復興費用だろうが国際交流事業の費用だろうが、全てポケットに入れまくってました。
 この事業仕分けで、それまで絶え間なく続けてきた『災害対策予算』『学校耐震化予算』『地震再保険特別会計』を、「震災なんてイツ来るんですか!、来なかったら責任を取れるんですか!」とヒステリーに騒ぎまくって全部削っちゃって、その後の震災でも口笛吹いて知らん顔だし。

 やれ子供手当だ、生活保護だと、仕事をした国民の良心を無下に騙して税金を騙し取り、遊んでTV見ている怠け者に現金をばら撒いては票を買収しまくって、余ったお金は民主党の皆で「ハイッ山分け、一人300万円ずつね」

 自衛隊を私物化し、民主党に賛同しない人達の集会に隊員を潜入させたり、自衛隊員をまるで人非人のように扱い、北朝鮮の脅威に対しては(事業仕分けで予算削っちゃったので)弾無しのパトリオットで格好だけ付けて国民を騙しました。

 東日本大震災では、知識も能力も無いのに強引に介入して現場を大混乱に陥れました。また事態を軽く見るが余りにアメリカやフランスからの援助も、身も蓋も無く断ってもそれも公開せず終いでした。にも関わらず、原発上空でTVカメラの前でポーズをとって自分の人気取りに使おうとしたテロリストもいました。
 また、自分の存在感を示すためにだけにTVを使って首都圏にわざわざ物不足を引き起こし、節電を呼び掛けるメールを1個人議員の名前で、莫大な電力を使って全キャリアに強制的に送り付けるという、バカに権力を与えてしまったが故の悲劇もありました。

 内需、内需と騒いで円高を故意に誘導して前代未聞の1ドル75円なんて狂った状態を作り出して、徹底的に日本企業をイジメまくりました。後から円買いを仕掛けるも、わざわざ目標価格を得意げに各種メディアを使ってばらしまくり、何億円もの国家予算を消し飛ばすという、超ド級シロートならではの金融大臣もいました。

 その他にも、国内の土地を政府主導で中国や韓国に売却しまくってその利権で肥え太ったり、震災義捐金をパクる鬼畜が続出したり、極左組織と裏でつるんだり。正に悪徳非道の限りを尽くしまくった日本憲政史上、最低最悪の『暗黒時代』が終わろうとしています。

 この3年間で日本の政治経済は停止したのではなく、誰がどう見ても悪化し、それまでに日本が築いた大切な財産もシロート共のバカ騒ぎの所為で完全に底を付きました。


 これから(恐らく)首相になる自民党の安倍総裁の前には、前回の首相在任時の何倍もの酷い状況が広がっています。まるで、留守にしている間に強盗の住み家にされていたような状態でしょう。
 それまでに整理されていた物はとっ散らかされ、部屋の中はゴミだらけ、家具や調度品は悉く破壊されて、金庫ばかりか金目の物は全て持ち去られている状態を想像すればいいでしょう。
 借金の返済に頭を痛めていた3年前は遠い過去の話しです。たった3年間で破壊された国の基盤や、国際的な地位と信用は、もとに戻すだけでも10年以上の歳月を要するかもしれません。もはや、一時的には国民に更なる痛みを強いなければ立ち直れないかもしれません。
 そして、追い打ちをかけるようにキチガイ・マスコミが執拗に白痴同然の国民を煽り続けるでしょう。

 かなり過酷な仕事だと思うけど、「安倍さん、本当にいいの?」
別窓 | 情報操作 | top∧
日経新聞 「安倍総裁の発言で日経平均上昇」
2012-11-16 Fri 10:15
 前から思っていましたが、株価が上下する度に新聞が取って付けたようにこじつけるコメントって誰が何の権限で決めているのでしょう。

 昨日11月15日の日経平均は160円以上も高騰し、これに対して日経新聞は紙面で以下の様なコメントをつけました。

 「安倍自民党総裁の金融緩和発言を受けて日経平均が上昇」

 ホントカー。
 この前日のNY株価は180ドルも下げています。NY株価は先週一旦300ドルも下げた後、何回か5~6ドル上げただけで、連続で100ドル近い下げを続けておりお世辞にも活況とは言えません。そして前日にNY株価が低迷した後は、大まかな動きですが日経平均も上げにくい動きだと見ています。
(あくまでも素人の感想ですが)
 ましてや安倍総裁は次期首相の可能性が高いとはいえ未だ野党の党首ですし、その一言でイキナリ160円も上がるなんて信じられませんが。

 私には絶対に民主党政権が終了する事に対する期待買いが殺到しているとしか思えません。新聞は絶対にそんなこと書きませんが・・・。
 もともと日本株は海外からの取引が大勢をしめているため、海外が日本をどう見ているかの良い指標になると私は考えています。例えば3年前の民主党政権誕生時は日本国内での報道を尻目に、海外ではその前後での日本の株価の急落を報道していました。
 そして今回、衆院解散の見通しが立った15日、この日に日本株が高騰するとは日本国内の偽報道とは裏腹に何とも正直な動きじゃないですか。

 株価高騰と民主党の終わりが連動していると考える私の推測が正しければ、それが決定的に成る今日の16日も株価の上昇は続くでしょう。幾らなんでも安倍総裁の発言で2日も続けて株価が上がるとは、新聞というメディアが、情弱が上っ面だけ格好を付けるためにこれ見よがしに持ち歩くツールである事を自覚しているとしても、口が裂けても言えないでしょう。
 そうしたら今度は、いったいどんな屁理屈で紙面を飾るのか楽しみにしています。

別窓 | 経済 | top∧
ルーピー鳩山氏 「国民不在の解散だ」
2012-11-15 Thu 14:53
 最近、『劣壊政治』(カキストクラシー)なる言葉を知りました。
 なんでも『衆遇政治』を通り越して社会の最も低劣な指導者が支配する政治の事を意味する様ですが、
今の日本の政治状態は正にこの定義通りだと感じます。


 遂に沢山の日本人が待ち望んだ衆院選が実施されることになります。民主党の事ですからまだこれから様々などんでん返しを図ってくる事は想像できますが、ここまで決まった以上、流石に選挙をしないと暴動が起きるんじゃないでしょうか。
 それこそ民主党が大好きな『民意』を量って頂きたいものです。ここへきて左右の目がチグハグな方向を向いてしまって、国民なんてどうであろうとお構いなしなポッポの

 「国民不在の解散だなと思えてならない。あの方は、ご自身あるいは党の執行部のみの発想で、党がどうであろうと、国民の皆さんがどうであろうと、お構いなしだ」

なんて言うバカコメントなんかに流されない事を祈ります。


 しかし非常に残念なことながら、こんな民主党の妖怪連中に一人一人はたったの1票しかない大切な投票権を使ってしまったのは当の日本国民です。

 昔、イギリスのチャーチル首相は民主主義を最悪の政治体制だと看破しましたが、今の日本ほどその辛辣な言葉にピッタリと当てはまる国はありません。最低の国民はその時の気分に流されたり、地方の有力者に投票してしまったり、大切な投票は愚か者の国民達によって単なる人気投票と化して、国民一人一人は何の悪気も無しに国政を破綻させてしまいなす。
 そして日本の場合は元テロリストの集団に国家運営を委ね、現役テロリストであり扇動活動家という社会で最も低劣な人間であるカン・ナオトという首相を生み出してしまいました。このテロリスト首相は国家予算を使いまくって日本史上過去最悪の大富豪生活を満喫し、大震災にも関わらず自身の無知と我がままで人類史上最悪の原発事故を発生させました。
 その先代首相のルーピーは日本の防波堤となってくれていたアメリカとの同盟を破壊寸前にまで陥れ、アメリカ側から『ルーピー(キチガイ)』との仇名を貰っただけでなく、国家予算を国民にバラ撒いて得票を得るために、それまでの2倍近い国債を発行して日本の経済を再起不能なまでにぶち壊してしまいました。
 また、最後のドジョウ首相でさえも自身の選挙の時にあれだけ声高に「絶対にしてはいけない」と言っていた増税に政治生命をかけていました。

 これは日本憲政史上最悪の汚点だという事に関して私は疑う余地が無いと考えていますが、それは取りも直さずに今の日本の有権者が憲政史上で最低最悪の有権者だということを意味しています。
 特に『鳩山由紀夫』氏、『管直人』、『福島瑞穂』氏、『蓮舫』氏、これらの方々を輩出/排出した有権者は、有権者としてパーだということを通り越してきっと日本を壊す事を望んでいるとしか思えません。こららの日本政治のゴミは、とにかく善も悪も無く相手を糾弾することだけを考え、それによって人が死のうが、国がひっくり返ろうが、まったく意に介していません。中でも『鳩』と『カン』は野党時代から言う事をコロコロ変えているにも関わらず、それを微塵も感じさせないくらいに強硬で酷い罵声で日本の政治を停滞させ、蝕んできた張本人です。

 まったく、今にしても「皆、よくもこんな酷い奴らに投票したな」とつくづく思います。


 兎にも角にも衆院選の実施が決まろうとしています。
 3年前にマスコミの洗脳にかかって民主党に投票してしまった方々にはリベンジのチャンスです。
 本当はタイムマシンがある訳じゃありませんから、マスコミが言うような「やり直せば良い」なんて小学生以下の知能だった信じられる筈ないのですが、やってしまった失敗は仕方ありません。

 せめて同じ失敗を繰り返さないことを祈ります。

 有権者の皆さんも頑張って、真剣に投票しましょう。
別窓 | 政治 | top∧
**/
| 憂久の船 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。