スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
民主党:海江田代表 「首相は中韓に挨拶に行け」
2013-02-28 Thu 16:29
 海江田代表曰く、安倍首相はアメリカの大統領に会いに行くくらいなら、もっと大切な中韓に行くべきだと述べたそうですが、なんで中韓に挨拶に行かなければいけないのか不思議に思います。
 アメリカ大統領との会談には、アメリカも認めているように先の民主党政権で崩壊したと言っても良い日米関係を修復する意味合いがあったと思いますが、先日も書いたように中国や韓国から領土的侵略を受けている日本政府としては、現状ではアメリカの軍事力の傘下にかくまってもらう他にこれを防ぐ術は無いと思います。
 その意味で日本政府が「今後ともよろしくお願いします」とアメリカ政府にお願いしに行くのは、これを普通の人間関係や商売関係に当てはめても当然に思えますが。

 海江田代表の言い分では、中国と韓国との間には領土問題があるから「真っ先に行くべき」と言う事ですが、逆に日本の国土を侵略しようとしている国家にこちらから御挨拶に伺うということは日本の譲歩を持っていくということになると思うのですが。
 中韓に対しては、安倍首相にはドンと構えて頂き、それこそ対等の立場で対等の関係と地域の安定を主張して頂きたいと思います。それが二枚舌の不得意な日本の外交だろうと思います。


 やはり民主党にとってはアメリカとの関係よりも、日本の領土も資産も資源も技術も、その全てをどんどん奪ってやろうという露骨な野心を露わにしている中国や韓国にすがる方が得があるのでしょう。
 民主党という政党の議員さん、支持者とは、それによって莫大な利益を享受できる人達の集団なのでしょう。そのためには、日本の国土がどうなろうが、日本人がどうなろうと、そんなことには全く興味がなさそうです。

 まだまだ満たされない中国の国民に商品を売ることを考えているイオングループ然り、この現代においても共産主義を理想の楽園とする日教組しかり。そういった人達にとっては日本なんて国自体、自分の儲けや宗教と比較すれば綿ぼこり程の重さも無いのだとろうと思います。
 それは多くの日本人からすれば迷惑この上ない集団であろうと信じます。

 民主党が政権を騙し取った直後、その当時民主党にいた小沢氏は140人に及ぶ手下の国会議員を引き連れて中国を訪問し、新人議員も含めて一人一人に胡錦濤国家主席と握手をさせました。日本の国会議員は感激しながら自分が胡錦濤氏と握手する姿を写真にとっていたそうです。もはやAKBの握手会並みですが実はこの議員団、お供の方々も含めるとなんと600人を超えたそうです。
 ましてやこれは国会審議中の出来事です。140人は日本の国会議員の3分の1にあたりますので当然その間、日本の国政は完全停止してしまった訳です。
 そして当時のマスコミはこれを「小沢氏の中国重視の表れ」として好意的な記事で大々的に報道しました。
 当時から民主党に批判的だった私はこの記事を非常に疑念に思いながら見たものですが、私の実家等では「これからは中国と仲良くしていくのだから当たり前、小沢氏は良くやった」と囃し立てていたのを覚えています。(2年後には「実は、小沢の行為ほど日本人として恥ずかしく思ったことは無い」とか言ってましたが)


 正直言ってそれがアメリカであれ、日本の首相が就任早々に外国に御挨拶してまわらなければならない現状は歯がゆくて仕方ありません。
 本来であれば、日本の首相が交代したとなれば各国から挨拶にくるぐらいになって欲しいのですが願うべくもありません。
 今の日本の弾切れ防衛装備では中国の飽和攻撃にはひとたまりもありませんし、民主党の円高政策で半死状態の経済力も韓国との縁を切るにはリスクが高すぎるのが現実なのかもしれません。

スポンサーサイト
別窓 | 政治 | top∧
韓国地裁 「日本から盗んだ対馬の仏像は当面返却しない」
2013-02-27 Wed 16:51
 御先祖様の代からの知りあいがお隣に住んでいるとしましょう。
 我が家にはずっと昔から伝わる家宝があったのですが、ある時それが盗まれてしまいました。警察が調べてみるとその家宝はお隣さんの家から見つかりましたが、お隣さんは自分が盗んだことを認めつつ「もともとは自分の御先祖様が作ったもので、きっと奴らに強引に奪われたに違いないから返す必要は無い!」と言い張ります。
 勝手に推測したことを理由に返さないと言われても困るので裁判に訴えたところ、裁判所の判決は「お宅から盗まれた家宝が、正当な方法でお宅に渡ったものだと証明できなければ、あなたのお隣さんに返却の義務はありません」との判決が出ました。

 こんな理不尽な話は普通なら想像できないのですが、これがマスコミが『隣国だから』仲良くしましょうと煽り続けた韓国という国家の現実です。

 更に私達はお隣の韓国に対して、どんなに自分が殴られても、盗まれても、殺されても『良き隣人だから』と思い込もうとする狂信的な癖が付いてしまっています。
 お隣の韓国では、ずっと昔から日本を『仮想敵国』として、いつでも日本人を殺せるように日夜訓練を続けているというのに。



 オランダ東インド会社社員のヘンドリック・ハメル氏は、朝鮮半島に13年間に渡って幽閉された際の「朝鮮幽囚記」で、朝鮮半島の人々に対する感想を次の様に述べています。

「彼らは盗みをしたり、ウソをついたり、だましたりする強い傾向があります。彼らをあまり信用してはなりません。他人に損害を与えることは彼らにとって手柄と考えられ、恥辱とは考えられません」

 また朝鮮半島の諺には次の様なものがあります。
「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」

 前回のロンドン・オリンピックでフェンシングに出場した韓国の選手が判定に納得せず、競技場を泣きながら1時間に渡って占領、競技を中断させた挙句に、試合の判定は覆らなかったものの国際フェンシング連盟から『特別賞』を授与されたことを覚えている方は多いと思います。もっともこの国際フェンシング連盟の決定には、韓国オリンピック委員会からの強い働きかけがあったようで「オリンピックの商業化」を強く印象付ける結果になったと思います。

 こういった事例からもわかるように、韓国では「言ったもん勝ち」「やったもん勝ち」が横行しているようで、認められようが認められまいがとにかくクレームを入れて騒ぎ立て、泣いて喚いてまわりに迷惑をかけることで得を得ようとする考え方が根強いようです。
 日本でも『クレーマー』という名で呼ばれ、販売現場や教育現場等で問題になっているように近年急増している形態の商売ですが、韓国は過去から国家レベルでこの行為で儲けを得てきたのかと感じます。

 これは日本で、とかく実力者に要求される『武士道精神』や、海外で言われる『スポーツマンシップ』とは対極に位置する考え方です。
 特に日本ではゴネルことは最も恥ずかしい、幼児が行うレベルの行為とみなされますので、スポーツ選手が判決に駄々をこねて泣きながら競技場を占拠するなどという光景は滅多に見ることができないでしょう。しかしながらここで大切だと感じることは、ゴネルことが当たり前になってしまい『恥じ』を感じる気持ちが遺伝子レベルで欠如してしまうに至ったことでは無く、韓国では既に何世代も前から正当性等というものは何の意味も持たなかったと言う事実です。


 最初の例え話で書いた内容を読んで、自分の家宝を盗んだお隣さんの主張に正当性を感じる人は日本人では滅多にいないでしょうが、韓国人の方々からすれば当たり前の主張となるのでしょうか。
 ましてや裁判官に至っては賄賂でも貰っているのかとも思える結果であり、もはやこうなっては法治国家の体を成していないというのが日本人の感覚です。しかし、それが現実の韓国での決定です。

 国際社会というのはそれぞれの国の主張と主張がぶつかり合う非常に理不尽な世界であり、賄賂だろうが何だろうが主張を通した方が勝ちということは判ります。しかしながら、日本が隣接する韓国、中国、北朝鮮の3国に至っては人間としての尊厳さえも全く通用しない生物の国家です。寡黙を美とし、信用を得とする日本人にとっては誠に歩が悪い相手ばかりです。

 マスコミはよくもこんな恥知らずな国々を日本の友好国だとする嘘を、国民中に浸透させてくれたものです。
別窓 | 国際 | top∧
産経新聞 「どうして鳩山氏を首相にしたのか」
2013-02-26 Tue 11:05
 本日、ポッポ氏が民主党を離党するとのニュースがありましたが、産経新聞のコラムで以下のような文面がありました。

********************************************************************
 鳩山政権の失政を明らかにし、どうしてあのような男を首相にしたのか、真摯(しんし)に反省し、責任をとらせなければ、民主党の再生は永久にあり得ない。
********************************************************************
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130225/stt13022508110002-n2.htm

 いや、どうしてって
 理由は別にしてもマスコミは2009年の衆院選の際、鳩山氏を異常なほどに持ち上げまくり、これほどの適材はいないと言う程に褒め称えていたじゃないですか。
 今になって、どうしてあのような男を首相にしたのかを真摯に反省しろとは、当時の事を全く忘れてしまったが如き物言いです。
 これでは民主党と同じじゃないですか。

 と、言う事で
 どうしてあのような政党を与党に推薦したのか、真摯に反省し、責任をとらなければ、マスコミの再生は永久にあり得ない、と思いますが。
別窓 | 世情 | top∧
韓国民間団体 「日本製品は不買」
2013-02-25 Mon 15:44
 韓国の民間団体である『路地裏商圏生存消費者連盟』は25日、3月1日から日本製品の不買運動を始めると発表しました。島根県の『竹島の日』に抗議して無期限で日本製品の販売を中止し、購入中止も呼び掛けるそうです。もともと、反日感情の強い韓国の事ですからそれなりの成果を上げるのでしょうが、韓国内でも日本製品は深く浸透しているはずなのに大丈夫なんでしょうか。

 正直言って「勝手にやっとれ」といった感じで、なにも韓国の事を心配してあげる必要はないのですが、日本に対する輸出も拒否するんでしょうか。そうしないと日本の迷惑度は上がらないと思います。『不買』に対して『不売』の方は現実味があるのでしょうか。


 中国では尖閣問題で日中間の感情の軋轢が高まっているにも関わらず、最近急に騒がれ出した空気汚染の影響で日本製の高価な空気清浄機が飛ぶように売れているそうです。農産物に対しても日本製品に対する信頼は非常に高く、お金を持っている人は皆、日本製の食品を食べていると言われています。中国製の毒ミルクの被害も富裕層にはどこ吹く風だとか。
 これは韓国でも同様なのは、日本製の食品産地や名産品、メーカー名に至るまで韓国で勝手に商標登録されて偽物が大量に出回っていることからも察しが付きます。
 それに、先日発表された韓国のカーオブザイヤーもトヨタのカムリでした。

 ネット上ではこれを機に韓国との国交を断絶しろと言わんばかりの論調があります。そうなったら日本も全くの被害無しとはいかないでしょうが、ここまで狂った対応を見せられると同調したくもなってきます。

 少なくとも街に溢れる韓流スターがいなくなっても、私は構いませんが。
別窓 | 経済 | top∧
日米首脳会談 「TPP:全ての関税撤廃の約束を求めない」
2013-02-24 Sun 17:04
 安倍総理大臣は日米首脳会談でTPPに関して「一方的に全ての関税を撤廃することを予め約束することを求められるものではない」との日米共同声明を発表しました。
 私はこれを一定の成果があったと言っていいと思います。

 事前の日本の報道では、アメリカの通商部は全ての関税撤廃が大前提と言っているとの記事が出回っていましたので、その報道が事実であれば安倍総理大臣は見事にそれをひっくり返したことになりますのでむしろ大成果と言うことになるのではないでしょうか。


 もともと日本国内でのTPP参加に対する議論は全ての関税撤廃を強要されるのか、それを防げるのかといった話であったように感じます。
 特に農業に関しては、安い海外の農産物が国内に出回ることで日本の農家が壊滅するといったものや、それに対してまた税金をばら撒けば良いといった(民主党の農家個別保障案)話が出回っていました。
 自民党は衆院選の公約で条件付きのTPP参加を表明していましたので、安倍首相は見事にそれを実現したことになります。

 いったいどの産業を除外するのかは今後、国内での議論と関係国との交渉が行われるのでしょうが、TPP交渉参加に対して『聖域なき関税撤廃を約束する』ことを求められることが前提で自民党政権を攻撃してきたマスコミの各社が、こんどはどんな屁理屈を強弁してくるのかは興味があるところです。

 もっとも、国家と国家の交渉はお互いの利害が絡みますので一方的に要求を突き付けても破談になるのが関の山でしょう。今回、ハーグ条約の加盟検討やリニアモーターカーの技術をアメリカに提供するという土産話を持参していったのも安倍総理大臣の作戦だったのだろうと思いますが、痛い出費なのかもしれません。


 それにしてもこれまでの民主党政権でボロボロにされてしまった日米の信頼関係を復活できただけでも、その成果は大きいと感じています。
 中国がこれだけ強行的に迫ってきている中、日本の防衛は法律的にも力的にも、まだまだアメリカの協力が必要だと感じます。
別窓 | あっぱれ | top∧
民主党員 「野田前首相を除名しろ」
2013-02-23 Sat 12:01
 民主党は党の幹部が地方をまわって党員やサポーターとの会合を行っているとのことですが、そこでは「野田前首相を除名しろ!」と叫ぶ声が多いようです。
 なぜなんでしょうか。

 野田前首相は民主党政権の初代首相(アメリカではルーピーとして有名な方)、第二代首相(テロリスト)に比べれば、全く健全な首相だったと思います。
 消費税の増税にしてもTPP参加にしても、国内に批判はあれど難しい問題の舵取りとしては評価されるべきと思っています。
 ましてや衆議院の解散に踏み切ったことは英断だったと思いますが、民主党の方々からすればこの解散を決めたこと自体が除名とするべき対象だそうです。

 嘘で塗り固められた各種世論調査の結果はさて置き、昨年の10月の時点で民主党が国民の支持を失っていたのは周囲の声を聞く限り確実であり、民主党の人達からすればその状態での解散は確かに自殺行為だったのでしょう。
 しかしながら選挙の結果を見ればわかるように、それほど民意から乖離した政党が国政を担っている状態が異常であり、まともな人が考えれば例えどの政党が勝つにしろ選挙が必要だった事は明白だろうと思います。


 野田前首相を除名しろと叫ぶ事自体、未だに国の事や国民の意見よりも自分を優先しているための意見と思われ、そんな状態では国会議員としては失格と言われても当然なのかもと思います。
別窓 | 政治 | top∧
鳩山元首相 「最低でも県外と言ったのは間違っていなかった」
2013-02-22 Fri 10:06
 この人の発言は必ず、絶対に、言うたびにぶれてます。
 『ぶれる』ことに対しては絶対にぶれない人だなぁと感じます。

 最初は県外と言い、
 首相辞任直前には、県外と言ったのは勉強不足と言い、
 今度は県外は間違っていなかった、と。

 鳩山元首相は20日、沖縄県宜野湾市で公演して普天間飛行場の県外移設が実現しなかったのは日本の外務省と防衛省の妨害によるものだと断じたそうですが、そもそもこの人の講演に集まる沖縄県の方がいることに驚きました。(どれくらいの方が集まって真面目に話を聞いたのでしょうか?)

 この講演で、鳩山氏は普天間飛行場の移設先が辺野古に戻ってしまったことを検証すると明言したそうですが、辺野古に戻したのは他ならぬ鳩山氏だったのでは?

 自分で決めたことを検証して、その後はどうするのでしょうか。
 まさか「辺野古に戻した時の政権を糾弾する!」なんて言い出さないでしょうね。
別窓 | ツワモノ | top∧
岩崎産業 「JAXAはロケット打ち上げを中止しろ」
2013-02-21 Thu 12:54
 鹿児島に本社を持つ岩崎産業という会社がJAXAに対して種子島でのロケット打ち上げを即時中止するよう訴訟をおこしたそうです。
 岩崎産業は種子島にホテルを持っていたそうですが経営難から2008年に閉館しています。岩崎産業はロケットの打ち上げを中止しないと宿泊客の安全を確保できないから営業を再開できないと言っているそうですが、このホテルはロケット発射台から3kmの管理区域外にありJAXAに言わせれば安全に問題は無いとのこと。
 それ以前に、安全に問題があるなら最初から建設許可が出るはずもなく、岩崎産業の目的はどうみてもロケットの打ち上げをさせないことであり、ホテルの営業再開は全く念頭になさそうです。
(そもそも経営難から閉店している訳ですし)

 この岩崎産業という会社、創業者の3代目社長の代になってから経営難が続き、あちこちの会社や自治体と訴訟問題を起こしたりして損害賠償をせしめる経営方針を貫いているようですが、Wikiによると近年特に韓国企業との関係強化が『特筆』されるそうです。
 韓国航空会社と連携して鹿児島と韓国を結ぶ便の就航を狙ったり(頓挫しましたが)、ヒュンダイのバスを発売前に購入して運行させたり、今ではヒュンダイの正規販売店になっているそうです。


 もともとダイバー以外の一般人にしてみれば種子島にロケット以外の目立った観光があるわけでもなく、むしろロケット打ち上げは種子島の一大観光名物だろうと思うのですが、その種子島のホテルがロケット打ち上げの中止を要求するとは想像できません。むしろ、JAXAに対して「せめて月1で打ち上げてくれ」との請求であればわかるのですが。

 そう考えていたら、やっぱり韓国絡みでしたか。

 なんのことはありません。先日、初めて(ロシア製)ロケットの打ち上げに成功した韓国が、日本の商用衛星打ち上げを妨害しようと、その先鞭をつけてきたと見るのが筋でしょう。
 そう考えるといつもの韓国らしい汚らしいやり方ですが、そもそも日本の企業、マスコミ等における在日韓国・朝鮮人の浸透はいつも噂に上がる話ですし、パチンコ業界に至ってはその収益が北朝鮮の核兵器開発に大いに貢献しているのは明らかなようです。
 日本人は無意識のうちに日本を核兵器の脅威に晒して、わざわざ防衛力強化の議論を巻き起こしたとも言えるのかもしれません。

 それにしてもまたしても日本のマスコミはこの問題をスルーしていますが、JAXAと日本の法曹界には既然とした対応をお願いしたいものです。
別窓 | 国際 | top∧
米ワシントンポスト紙 「日本政府は尖閣を中国人から購入した」
2013-02-19 Tue 17:41
 ワシントン・ポストは18日、尖閣諸島に関し「日本政府が昨年9月、中国人一家から購入すると表明した」と記載したそうです。
 もっともこれは写真説明に対するコメントで、記事の本文は正確に記載されていたとのことですから日本大使館はワシントン・ポストに対して『ミスを指摘した』だけで済ましたそうです。

 しかしながら、この対応は合っているのでしょうか。

 これと時をほぼ同じくして、都内の海上自衛隊幹部学校で開かれた「アジア太平洋諸国海軍大学セミナー」において、森本氏(前防衛相)が尖閣諸島を「日本固有の領土であることに一片の疑いも持っていない」と述べたのに対し、会場にいた中国海軍上級大佐の女性は「中国は日本よりも570年前にこの島を見つけた記録がある」ことから尖閣諸島は中国領だと主張したそうです。


 まさか、ニューヨーク・タイムズではないのですがワシントン・ポストに中国系の記者が入りこんで故意に写真のコメントを書いた等と云う事はないでのでしょうか。
 韓国と中国のやり方は非常に似通っていると感じており、例え世界が認めなくても、例えどんなに荒唐無稽でも、地道に嘘の主張を訴え続けることで少しずつ嘘の地図や資料を増やして最終的に事実をすり替える方法を続けているのだと私は思います。

 例えば、400年前に何処かの誰かが嘘の織田信長公として非常に恰幅の良い絵を色々な角度から描き、同様に詩人が恰幅の良い信長公の詩を沢山読み、ルイス・フロイスにも嘘を証言させたなら、今、私達が信じている織田信長公の描写は異なっていたかもしれません。
 僅か100年ほど前の偉人である西郷隆盛公の素顔でさえ私達が描く隆盛公のイメージとは全く異なるとの話もありますが、私達が抱く隆盛公のイメージはほんの少しの銅像や絵画の影響によるものです。

 例え今は呆れるような大嘘であっても、真実の1000倍の量の情報を流し続ければいつかは嘘が真実にとってかわる可能性があるのです。


 そうしてみると今回のワシントン・ポストの間違いは世界的な視点から見れば正に、日中間の難しい問題を絶妙な形で間違えています。
 日本大使館はこれに対して『ミスを指摘』するのでなく、明確に抗議したほうが良いのではないかと思います。
別窓 | 情報操作 | top∧
産経新聞 「中国産ウーロン茶の自主回収は必要か?」
2013-02-19 Tue 17:39
 日本で販売されている中国産ウーロン茶の『茶葉』から基準値を超える農薬が検出され、各社が自主回収を始めたことに対して、産経新聞が疑問を投げかけていました。
 まとめると、

 ---今回検出された農薬成分はフィプロニルという成分で、基準値は農産物によって異なり、玄米での残留基準値は0・01ppm以下となっています。しかし茶葉では基準が無いためポジティブリスト制度が適用されて0・002ppm以下と玄米より5倍も厳しい数字になってしまうとのこと。
 中国産茶葉から検出されたフィプロニルは0・063ppmと茶葉としてポジティブリスト適用の値と比較すると31倍にもなりますが、茶葉を直接食べる人はいないし、食べるとしても毎日190グラムも食べないと影響は出ないとのこと。
 それなのに自主回収することは『食べ物を粗末にする』ことになるのでは---

と、言うのが産経新聞の主張です。


 しかしながら、この主張には違和感を感じます。

 産経新聞は茶葉を直接食べる人はいないと主張していますが、そもそも農産物の状態で設けられている基準値なのですからそれを加工して食することを前提に基準が設けられているはずです。

 また、ポジティブリストを適用すると茶葉は玄米より厳しい基準をクリアしなければならないとも主張していますが、ポジティブリスト云々を議論する以前に、今回の中国産茶葉はその玄米の基準の60倍以上の農薬を含んでいる訳です。これではポジティブリスト制度を議論する意味がありません。

 仮に今の制度は『食べ物を粗末にする』ことに繋がると論理的に議論したいのであれば、茶葉からウーロン茶を製造する過程でどのくらいのフィプロニルが残留するのか、それを継続的にどのくらい摂取するとどのような影響が出るのか、人体内への残留量はどれくらいか等を示さないと難しいのではないでしょうか。
 その上で、現行の制度は厳しすぎると主張した方が良いのでは?

 賞味期限の記入などについて私も食品に対する安全基準は厳しすぎる割には抜け穴が多いような気がしていますので、問題を提起されるのは良いのですがこれでは逆効果では?

 だって、玄米の60倍も農薬が残っている茶葉で作ったウーロン茶って、私は飲みたくない。
別窓 | 未分類 | top∧
**/
| 憂久の船 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。