スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
中国 「アジアは協力することで安全」
2014-05-22 Thu 08:08
 いきなり自宅に暴力団がやってきて庭の一部を占領し、銃を突き付けて「俺たちを信用すればお前らは安全だ。だから警察とか裁判所なんて考えんじゃねぇぞ!」と言っているようなものです。

 21日に閉幕したアジア信頼醸成会議(CICA)で中国の習近平国家主席は
「アジアの安全はアジアの人民が守らなければならない」
「アジアの国家は自らの地域の問題を主導的に解決し、協力の深化を通じてアジアの安全を実現できる」
と、呆れるほどに自分勝手な持論を展開しまくって幕を閉じたそうです。

 要約すると、
「アジアの各国は中国様の言うとおりにしておればエエ!
 アメリカさんには出て行ってもらえ、今後一切アメリカなんかに頼んじゃネェぞ!
 中国様がエエようにしてやんから」

 信頼醸成会議って名前が空しい・・・

 中国が強引に占領を始めているスプラトリー諸島やパラセル諸島の現状と合わせて考えると開いた口が塞がらない程の言い分ですが、こんな暴力団国家が国連のP5だというのですから完全に詰んじゃってます。
 日本も、中国が議長国やってるようなCICAなんてボイコットすればいいのに、オブザーバーとはいえ出席するもんじゃないでしょう。

 当然、スプラトリー諸島やパラセル諸島で中国から侵攻をうけているフィリピンとベトナムは諸島警備でお互いに協力することを表明しました。
 ってことは、中国が言った『協力によるアジアの安全』とは、当の中国に対抗するために中国以外の国家がお互いに協力すること?
 そもそもベトナムって中国と同じ共産主義国家でしょうが。これまでも中国とベトナムはパラセル諸島等の領有権で幾度か戦争を起こしてますが、中国人ってどこまで強欲なのか・・・。


 こういった不安定さと緊張がグングン高まるアジアの情勢を余所に、当の暴力国家の真隣に住む日本人は航空自衛隊の夜間飛行訓練を中止させて大喜び。
 天下の国営放送と共産党(旗がテレビに映っちゃってたヨ)の加護のもと、横浜地裁で勝訴を受けて記者会見に臨んだジッチャン、バッチャン達の頭は完全に左翼思想に洗脳されきっている様子。興奮気味に『日本無防備化』に貢献できたと自慢していました。

スポンサーサイト
別窓 | 嫌韓、嫌中 | top∧
韓国ホ・チャンス会長 「韓国と日本は互いの長所を生かして協力すべき」
2014-05-19 Mon 07:42
 なんじゃ、こりゃ。
 韓国の経済人連合会のホ・チャンス会長は14日に東京で開催された韓日経済人会議で、何の恥ずかしげも無くこのように述べたそうです。
 また、これに先立ち経団連の米倉会長らと対談し、両国企業間でインターンシップを共有したりしながら、次世代エネルギー、スマートカー等の共同研究を進める取り組みへの協力を要請したそうです。

 因みに、ほぼ同時刻のニュースで韓国が安倍総理大臣に対して慰安婦問題の謝罪を要求する方針との話がありました。


 韓国人とはいったいどこまで厚かましくて、恥知らずで、卑怯な人種なんでしょうか。

 ホ会長は韓国は過去に日本に技術を学んだと述べたそうですが、盗んだというのが正確な表現です。
 韓国は技術協力という名目で、日本の技術者を金で釣り、多くの技術と特許を盗用して今日に至りました。ネタが尽きたところで、同じ手法を使った中国製品に市場を脅かされるに至り、日本から更なる技術と金を盗み取りに来たというのが真実だとは、今では相当のバカでも無い限り察しがつきます。
 しかしながら、過去に韓国の泥棒行為を手助けしたのが、こともあろうに当の日本の企業です。

 名だたる大手メーカーの年配の技術者の方々の話を聞くと、当時の日本の政府、企業の呆れるばかりの対応を知ることができます。
 30年ほど前の当時、日本の大企業は政府の方針を受けて挙って韓国に技術者を送り韓国企業に日本の誇る先端技術や製造ノウハウを『無償』で教え、韓国から多くの技術者を国内企業の工場に招き入れて技術訓練を施しました。
 それが今の反日国家、韓国の技術そのものです。

 韓国政府と韓国軍における仮想敵国は今も昔も変わることなく日本です。
 ですからこれは泥棒を家に招き入れて金庫を開けてあげたのと同じ行為で、正直いって基地外のやることだと思います。
 韓国は日本に対して、もう一度これをしろと言ってきた訳です。

 さすがに日本の経団連もそこまでバカじゃないと思いたいですが、今の日本を牛耳っているのはあの破戒世代です。
 まさか善人ぶってソニーの二の舞を日本全体に踏ませるような基地外はいないと祈りたいものです。

別窓 | 嫌韓、嫌中 | top∧
道徳議連 「親のモラル低下も最近の教育問題の一つ」
2014-05-14 Wed 18:25
 小学校の課外授業で教師が生徒を天皇陛下の歌碑にのぼらせて記念写真を撮っていたことが話題になっています。

 以前このコラムでも書きましたが、ボーイスカウトの一団が電車内でシルバーシート付近に陣取り、引率者の大人と一緒に吊り輪で懸垂等をして遊んでいるのを目撃しました。

 平成27年春から小学校で使用する教科書に竹島と尖閣諸島が「日本固有の領土」として記載されたにも関わらず、「竹島ってどこにあるの?」「中国と対立するくらいなら尖閣はあげた方が良い」という教師が非常に多く、中には教師にも関わらず『思想的理由』からこの教科書の使用を拒否する先生の集団までいるそうです。

 先日は関西からディズニーシーに遊びに来ている6~7人の家族集団がショーの場所取りのために、早々と円陣を組んで座り込み、近くのレストランから食器ごと持ち込んで食事を始める風景を目撃しました。

 こんな事例を聞く度に、そもそも日本の大人世代が狂っているのに子供の教育なんて無理だと思います。
 そんな中の話です。
 今年の6月に発足する見込みの『人格教育向上議員連盟(仮称)』は子供に対する道徳教育の必要性を掲げる議連ですが、親(大人)のモラル低下に対して言及したそうで、とても嬉しく思います。
 最近常々考えているのは、子供を教育すべき立場の大人自体がルールもマナーも無視することが常態化し過ぎた結果、道徳のレベルに至っては既に意識にさえ存在しない状態まで凋落していることです。
 そんな大人が子供を教育したのでは、子供がまともに教育される筈がないでしょう。


 『大人』と一括りにしてもいろいろな世代があります。
 バブル盛大とは今の40代に当たるのでしょうか。他にも失われた世代等、あまり前向きな名称は少ないのですが、特に団塊の世代とその前後をまとめて『破戒世代』という言葉を聞きました。
 今の70歳未満から50代中盤を指すのだそうです。
 『破戒』とは読んだとおり戒律を破ることですが、この世代が多感な頃は丁度戦後の自由平等教育が花開いた時期にあたります。戦後の左翼教育が最も盛んな時代で、人々は誰もが自由で平等なのだと囃し立てられました。
 その結果(ステレオタイプですが)朝日新聞が大好きで、駅のホームでたばこを吸っても「俺の勝手」と言い切り、知識不足のまま原発「即」停止を支持し、テレビ等に簡単に先導されて民主党政権を誕生させた大きな立役者となったこの腐った世代が出来上がったのでしょう。
 この世代の特徴として、深い知識を持たない、政治を毛嫌いする、頑固で我がまま、だけど自分だけは優秀だと考える、等と言われており、ネット上で『老害世代』と言われる世代感と一致しているようです。
 いつぞやの世論調査でも、唯一年上からも年下からも使えないと思われているのに、一方で上の世代も下の世代も使えないと考える世代だ、との結果が出ていましたが、まるでガラパゴスの様な雰囲気です。
 丁度バブルの頃に働き盛りだった世代で、経済循環の波でやってきたような当時の好景気を、バカ騒ぎして膨張されまくった挙句、文字通り泡と吹き飛ばし、日本経済を徹底的に破壊したのがこの世代だと私は思っています。
 この世代の自慢話を聞くと15時から接待で銀座のキャバクラに入りびたり、帰りは札束を掲げてタクシーを拾って帰っただの、それを全て会社の金でやっていたというのですから、そりゃ日本経済も崩壊します。
 仕事もせずにこんな事ばかりしていたと堂々と自慢する反面、今でもまともな知識もなく頓珍漢な指示で仕事を破壊しては部下の所為にして、報告書の内容も理解できないから更に新たな報告書の種類と報告会のルールをどんどん作っては仕事の時間を無くし、「サービス残業は当たり前」等と、自分ではやったこと無いのに平気で言い放ち、「部下の評価基準はどれだけ俺様に好かれるかで、休暇を取れば問答無用にマイナス評価だ」等と、何一つ悪びれることもなく真顔で豪語する。

 日本は今も、この世代の人達のツケを払わされているのだと思います。


 親に対するモラル教育の話に戻りますが、私は世代とは循環するものだと思っています。特に昔は大体の結婚時期が一定だったのでこの傾向が強かったかもしれません。
 仮に25歳から30歳で結婚すると考えると、破戒世代の子供は大凡45歳から25歳となります。現在は結婚時期が昔より広がっていますので一概には言えないと思いますが、丁度今の子育て世代と重なります。
 これが正に、記念写真を撮るために生徒を天皇陛下の歌碑に登らせた教師、電車の中で子供と一緒に吊り輪で遊ぶボーイスカウトの引率、食堂の食器を店外に持ち出してショーの場所取りスペースとして食器を並べる親に当たります。この大人たちは、既に親から真逆の教育を受けているので、これらの行為を注意されても何が悪いのか理解できないでしょう。
 破戒世代の考えの主流は天皇制は悪で人間は皆平等、どこで何をしようがすべては個人の自由なのですから。

 基本的人権の尊重。
 私はこの言葉を学校で、「私の人権は大切」な権利だとして教育されました。
 しかしながらこの言葉の本当の意味合いは「私は他人の人権を大切にしなければならない」という義務なのだと思います。

 一言付け加えますが、他人の人権を侵害しない範囲での主張は『精神の自由』で憲法で保障される限りで、いくら私見とは言え、このコラムでも一般人の特定個人が明確になる形での批判は気を付けているつもりです。
 最近の小保方氏に対するTV番組での茶化し等はこの逆で、報道の自由を盾にした明らかな人権侵害だと思います。

別窓 | 教育 | top∧
雁屋哲氏 「鼻血ごときで・・・」
2014-05-09 Fri 06:16
 ビックコミックスピリッツで連載中の『美味しんぼ』において、作者の雁屋哲氏は福島県を訪れた主人公らが鼻血を出すシーンを描きました。
 これにより、福島県には「福島県の農産物は食べれない」「福島県には行きたくない」といった電話が殺到しているそうです。
 この風評被害をばら撒いた雁屋氏は「何が問題なのかわからない。鼻血ごときで騒いでいる連中は続編では発狂する」として原発を題材にした人権侵害を続けることを宣言したそうです。

 まだこんな下衆な漫画が続いていたことを考えると日本人の質に対しても疑いを抱いてしまいますが、スピリッツ発行元の小学館も最低な会社です。
 なにしろ、これだけの差別と被害を撒き散らしておいて「別に鼻血と原発が直接関係するとは考えない」などと白々しい言い訳で謝罪の意思もないというのですから。
 まさに、なんとか頑張って復興を目指そうとしている福島県の人々や日本人に後ろ足で砂を掛けるような行為。こんな会社や作者が「人のため」だとか「社会のため」だとか言った言葉を言った日には吹き出してしまいます。
 厚顔無恥なところはお近くの中国と韓国にそっくりですが、日本の不幸は国内にまでこういった癌を抱えていることでしょう。

 彼らのような反日 日本人や日本企業集団が少しでも早くいなくなることを望みます。

別窓 | 情報操作 | top∧
フジテレビ 「阿呆方さん」
2014-05-08 Thu 20:46
 フジテレビの番組『めちゃ×2イケてる』において、STAP細胞で話題になっている小保方さんをパロった阿呆方さんなる人物をスリッパで叩くお笑いを計画していたことが発覚、事前に情報を察知した小保方さんの弁護側から抗議をうけていたことがわかりました。
 また、テレビ朝日の『ロンドンハーツ』でも小保方さんを馬鹿にするギャグを放送していたそうです。

 TVの低俗化は目を覆うばかりですが、マスコミ全体が人権侵害の代名詞となっているように感じます。

 小保方さんの弁護側はフジテレビをBPOに提訴することを検討しているそうですが、いいかげんこう何回も人権侵害などで訴えられている局(会社)は公共放送の権利を剥奪できないのでしょうか。
 朝日新聞やテレビ朝日も、慰安婦強制連行などのように後世にまで大きな被害を与えるデマを流しても、どうどうと今日も営業を続けています。
 TBSの井上会長は新入社員の入社式で「テレビは洗脳装置だから、嘘でも放送してしまえばそれが真実になる」「一般人は我々の情報によって動かされる人間、日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる」と公言しましたが、それこそマスコミの考えていることが明確に表れていると感じます。

 マスコミは国営を除いて全て営利企業です。ですから当然のこととして利益が最優先であり、例えそれがバラエティーであれ真面目な振りをした報道であれ視聴者の気を引けば儲かります。逆に視聴者の気を引けなければ淘汰されるだけです。そのためマスコミは虚偽報道や虐待などを平然と公共の電波に乗せて視聴者にばら撒きます。
 これはマスコミの側が、人間とは低俗で残虐、利己主義なものと認識し、事実それで聴衆の目を引き付けることに成功してきたという事実があるからです。
 正義面をした弁護士連中やPTAの奥様方がどんなに騒いでも、永遠にTVから虐め、差別、虐待で笑いを取ろうとする番組がなくならないのは聴衆がそれを喜ぶからです。
 つまり、国民の意識がまともにならない限り、TV等の低俗なコンテンツは無くならないということだと思います。


 それにしても、近年のTVにおける人権侵害は実に甚だしいと感じます。
 更に、意図的な嘘の報道。


 これだけの事をしておいて、どの口が『報道する権利』なんて言ってるのでしょうか。

別窓 | 芸能 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。