スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
東急百貨店 「和紙のルーツである韓紙」
2012-04-03 Tue 08:55
 東急百貨店たまプラーザ店の広告に「日本の和紙のルーツである韓紙をはじめ、・・・韓国で活躍中の工芸作家の作品を展示販売致します。」といった文言が掲載されたそうです。東急百貨店にしてみれば、広告を出したコリアンハンドメイド展の主催者が出した広告をそのまま転載しただけで悪意は無いんでしょうが、コリアンハンドメイド展の主催者側には悪意が満々だったのでしょう。当然、それをノーチェックで転載して主催者側の悪意の伝播者として活躍してしまった東急側も責められて当然でしょう。

 またこの事件に関して、「和紙ができたころには韓国には国の形もなかった」とか、「大陸から紙のルーツが日本に伝わる時に経由しただけだろう」とか、いろんな意見が見受けられますが、そもそも韓紙って何でしょうか?
 調べてみると字の如く、朝鮮半島で昔から使われていた紙だそうですが、なんでワザワザ「和紙のルーツ」だなんて言葉を付けようとしたのでしょうか。韓国の紙が、中国の紙とも和紙とも異なる事が文化的には重要なのであって、それだけで韓国の人々は自国文化として誇って良いんでは?
 なんでわざわざ、出処が怪しい情報を当然のように扱って非難を浴びるようなことをしたがるのか理解できません。

 アメリカでは韓国人の集団が「野球は韓国が発祥である」と騒いで非難を浴びたとか、「サッカーは韓国が始まりだ」と主張しているとか。
 侍も韓国が発祥、お寿司も韓国が発祥、空手も柔道も和服も韓国が発祥。野球も、サッカーも、ステーキも韓国がオリジナル。
 終いには富士山も韓国が発祥とか言いだしそう・・・。
別窓 | 情報操作 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。