スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
大阪市特別顧問:古賀茂明氏 「関電は『停電テロ』を狙っている」
2012-05-21 Mon 19:54
 大阪市の統合本部の特別顧問であり、元経産省OBとして大阪市のエネルギー政策を取り仕切る古賀茂明氏は、テレビ朝日(またしても朝日系列か・・・)の番組で、関電大飯原発の再稼働を巡って、

「関電が火力発電所でわざと事故を起こすなどして、大幅な電力不足というパニックを起こす事により、原発を再稼働させるしかないという、いわば『停電テロ』のような状態に持っていこうとしている」

 と述べたとか。

 この人も橋下大司教閣下の配下の方ですが、大阪の方々ってこんな妄想癖の方に自分達の寝首を預けて平気なんでしょうか?
 私的には、こんなSF的な話がそれらしく聞こえてしまうのは、大司教様のお話しで既に既成概念と悪名を付けられてしまった大切な常識が完全にぶっ壊れてしまっているからとしか考えられないのです。
 それでもなお、熱狂的に橋下大司教様にキャーキャー言っているってんですから、冷静に見てしまうとかなり変。

 それにしても関西人の有名人好きは置いておいて、電力会社が故意に停電を起こすなんて話をTVで流すとは・・・。そこまでして悪者を叩くヒーロー役になって、自分の地位を固めたいんだ、この人は。

 何回も書いてますが、こんなバカが偉い顔していられるのは有権者がバカだからなのでは?
別窓 | バカモノ | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。