スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
東村山警察 「早く忘れてください」
2012-08-08 Wed 18:25
 大津市でのいじめに名を借りた虐殺事件以降、この種の問題があちこちで明るみに出ています。
 大津市の件に関しては学校と教育委員会に主な非難が集中しているようで、その一方で被害届をもみ消し続けた警察は学校側に対する強制捜査に乗り出す等、逸早く悪役集団を裏切って正義の味方面をして意気揚々としている様が腑に落ちません。
 そういった中、東京多摩地区の私立中学で起きていたイジメ問題が明るみに出、被害少年の保護者からの被害届の受理を警察が再三にわたって断っていたことが発覚しました。

 東村山署曰く「早く忘れろ」とか。

 この東村山でのイジメ事件も大津市の事件と同様に、被害少年は頭をコンクリートの廊下に打ち付けられて意識を失い救急搬送され、その時点で肋骨も折られていた事が判明しています。
 以前のブログでも書きましたが、これはイジメ等と言う甘い言葉で隠すことではなく、明らかに傷害事件です。

 警察の腹としては、加害者が少年では検挙しても点数にならないため、係わり合いになりたくないと言うのが本音でしょう。
 そうでなければ、被害届に対して「忘れろ」と言った意味がわかりません。全ての被害届に忘れろと言って対応するのなら、レイプも殺人も「忘れろ」で済まされてしまいます。
 大津市の事件では上手く大衆の目を誤魔化しましたが、ここでも警察は加害者の側でした。

 そしてまたしても、野田首相がTVで言った「大人に相談しろ」との言葉は、大人たちによって揉み消された訳です。だから私は野田首相のTVでの発言を聞いたときに、野田首相はTVで得た上っ面の情報で『適当に』格好のいいことを言ったに過ぎないと思ったのです。


 今回の東村山での事件でも、教師は被害少年がイジメられているのを見てこれを黙認していました。そして、警察にまで裏切られました。
 そもそも非常に失礼なことだと思いますが、私は警察と教師は最低の人間の集団だと思っています。
 先日も警官が公衆の面前で集団レイプをしていたことがニュースになっていましたし、のぞきをしたり、警察情報に不正にアクセスして個人情報を盗んでストーカーをするなど、今の警察は犯罪者集団みたいなものです。

 日本の警察は優秀だと言われたのは、遠い過去の話です。
別窓 | 世情 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。