スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
橋下大阪市長 「小沢さんは強い政治家」
2012-09-19 Wed 10:27
 この人の場合は言っている事がどうのこうのというより、マスコミが流す『支持率』なる怪しげな数字の方が気になります。
 私は、もともと関西の人はまともに政治を考える風潮が薄いと思っており、そのため選挙直前まで漫才の事しか考えていなかった人を知事にしてしまったり、その後はお尻が痒い人を持ちあげてみたり。きっと、いつかはパン君あたりを知事にしちゃうんじゃないかと思っていましたが、あいにくそれは現実にならずに終わりそうです。
 これまでも、大凡真面目に考えているとは思えない立候補者に面白半分に投票して、そんな人に政治をやらせておきながら(当たり前ですが)まともに政治ができないと言ってはすぐに批判にまわるのが常でした。

 橋下市長にしても結局は、真面目に政治を考える事ができない関西人が生んだ、小学校のオチャラケ学級委員の延長みたいなものだと思っていますので、実現するにはとんでもない時間を必要とし、そのための関連法規も沢山変えて、当然それに伴う被害も激しい様な公約を良く検討もせずに、バンバン打ち出しています。
 そしてマスコミが流す維新の会への国民の期待度。これまた政治音痴で世界的に有名な日本人を騙くらかすには十分すぎる武器です。既に、投票ごっこの風潮は関西圏を飛び出して東北を除く日本中に蔓延しているようですが、これは怪しげで目新しいものに惹かれ易いジジババ世代の暴走も原因の一つなのでしょうか。今に至って70歳ぐらいの両親、義両親は挙って「民主党には騙された。やっぱり次は維新の会だな」っと、またしても幼児のお遊びのような投票をしようとしていることを指摘しても、何がズレているのかも理解できないようです。
 また、東北地方で維新の会への期待度が低いのは東北の人々は根っから真面目なのか、先の地震によって流石に切羽詰まっているため他の土地に比べて真面目に考えずにはいられない現状なのかと思います。


 日本人はいい加減に気付かないのでしょうか。
 先の衆院選で民主党は嘘を並べたてましたが、民主党自体に国民を騙すような能力はありませんでした。
 国民を騙したのは日経新聞、朝日新聞、読売新聞・・・NHKを始めとするTV、池上氏等の有名人や何も知らないのに無責任なコメントを垂れ流すお笑い芸人やアイドルくずれ・・・、そういったマスコミ連中だったじゃないですか。
 そして今回の維新の会も、3年前に適当に国民に受けの良い嘘を並べ立てた民主党に国民を大量に扇動したマスコミの構図と全く同じです。

 議会制民主主義の利点と欠点に対する議論も無く、現行の地方自治における議論も無く、単なるたった一人の思い付きのままに流されて決まってしまう公約に実現性など無いと気付かないのでしょうか。
 それとも単なる目新しさに惹かれると云うオチャラケ投票を繰り返して、更に自分の生活が貧窮してもまだ政治家の所為にして「騙された」と文句を言えば済むと思っているのでしょうか。

 そもそも真面目に政治を考えると「右翼」だの「堅苦しい」だのと言って、日頃から考える事を敢えて避けているような人達が、選挙の時だけ真面目なふりして考えようとしたって無理なのは当たり前。
 そういう人に限って「国民の義務」だとか「貴重な1票」だとか、如何にも自分が立派な振りをしたがるものですが、もう投票権を放棄してその代りにお金を貰うような制度を作った方が良いんじゃないかと思う位です。
 だって、週刊誌での候補者への誹謗といい、単なる人気度頼みの「顔」選びといい、サポーターによる票買いといい、どれをとっても日本での国政選挙なんて既にAKBの選挙と大差無い。それほど日本の有権者は稚拙なんだから。
別窓 | 政治 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。