スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
マスコミ 「内閣の顔ぶれが決定」
2012-09-26 Wed 15:31
 何をふざけた事を。

 「近いうちに解散する」
は、どこへ消えた!

 いったい、日本のマスコミは何を考えているのでしょうか。この期に及んで内閣改造等と言っている民主党に対して、「近いうちに解散する」と言った野田首相の詐欺を糾弾せずに、あたかも改造内閣の発足を祝うような報道ばかりです。
 日本人は、こんなにもバカに成り果てたのでしょうか。
 それとも、このマスコミの報道に怒っている国民は沢山いて、狂っているのはマスコミだけなのでしょうか。

 はっきり言って今は緊急時です。

 経済は民主党の計画通りに破壊の一途を辿っています。

 中国と韓国は日本の領土を力づくで占領し、それを当然としています。

 韓国は日本の天皇陛下を誹謗中傷し、それを謝ってもいません。


 にも関わらず、

 日本では国防にさえ反対するバカがいます。

 日本の学校では、韓国大好き教師がバカ教育を続けています。

 日本の民主党政府は、中国と韓国に対して莫大な資金の提供を続けています。

 日本の地方では、外国人参政権を強引に通そうとするキチガイが増殖しています。

 日本の民主党政府は、日本人が中国や韓国人の事を悪く言ったら、中国や韓国人に裁いてもらおうという人権擁護法案を閣議決定してしまいました。


 日本人は面白半分のマスコミに騙されて民主党政権という憲政史上最悪の政府を成立させてしまったにも関わらず、未だに自己反省さえもできずに「民主党に騙された」と云う言い逃れを続けています。
 そして今また、民主党と全く同じ手法を取る『日本維新の会』や『みんなの党』といった詐欺政党を支持しようとしています。
 自分の犯した過ちを認めない以上、バカな日本人は永遠に同じ事を繰返し、どんどん自分達の子供や孫達を奈落の底に付き落としていきます。
 それも、単なる面白半分でやっていることも自分で気付く事もできずに。


 日本の大人達はいい加減に、自分達が信じているマスコミの誘導に気付かなければなりません。彼等は売上が伸びればそれでいいのです。
 マスコミは安定した確実な政府など微塵も望んでいません。
 むしろ、絶えず問題事を起こし、外国とギクシャクして、視聴者が喰らい付きそうな記事をどんどん提供してくれる政府が長続きする事を望んでいます。

 それが民主党政府成立の背景であり、未だにマスコミが民主党政府を糾弾しない理由でもあります。
 そして、このことがそのまま日本の破壊につながって行くのです。
別窓 | 世情 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。