スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
民主党大阪府連 「街頭演説への動員もままならなかった」
2012-12-25 Tue 09:04
 そういうこと。
 街頭演説に沢山の人が集まったと新聞やTVで報道されているのは殆どが『やらせ』です。言い換えれば『サクラ』、一種の『詐欺行為』です。

 民主党の大阪府連は、これまでは労働組合の力を使って集会や街頭演説に沢山の人を動員(して、それを報道させることで通行人や新聞・TVを見た人を騙)し、選挙を有利に進めることができたと暴露しちゃいました。

 今回の選挙戦でも未来の党が新橋付近で行った街頭演説に何千人もの群衆が詰めかけたとの報道を見た人は多いと思います。また、集まった群衆は口々に「未来の党に期待している」と言っていたとも繰り返し報道されていました。
 こんなのはきっと韓流スターと同じ詐欺の手法でしょう。
 あらかじめ時給幾らでアルバイトを雇って会場に人を集め、報道にも金を渡して100人を1000人と偽って如何にも好意的な記事を掲載させる。
 今回はルーピーポッポという、そのために抱えておいたカネヅルが使えなかったことで詐欺に必要な軍資金が足りなかったということでしょうか。

 同じことは民主党にも言えるようで、選挙前に民主党が党員に配った一人頭何千万円にもなる国民の血税も選挙活動という名称の詐欺行為に浪費されたか、もしくは民主党の元議員さんたちの今後の生活費やポケットマネーにすり替えられちゃったんでしょうね。


 それにしてもいい加減に労働組合は民主党の応援を止めて欲しいものです。
 私のところにも選挙前には民主党の活動を肯定化して賛美する(まるで北朝鮮のTVニュースのような)メールやらチラシやらが大量に組合から配布されてきました。
 組合の活動が本当に労働者の生活を守ることを目標にしているんだったら、民主党が政権を執っている間に労働者の生活は滅茶苦茶になってしまい目標とは真逆の結果になっているにも関わらず、何で未だに民主党を将軍様のように崇め奉っているのか謎です。
 しかしながら、労働組合からは民主党の立候補者が沢山出ていたことを考えると合点がいきます。
 要は労働組合とは、何の経歴も無いサラリーマンが将来的に政治家になって人々を騙して金儲けをするための下部組織で、労働者を騙すことで政治家になる練習をしていると考えたら全てが納得できます。

 どうりで組合は給料の交渉はほどほどに、残業規制とかでサービス残業が増えるようなことばかり活動している訳だ・・・。
別窓 | 詐欺師 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。