スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
太田光氏(爆笑問題) 「安倍首相は卑怯者」
2013-05-09 Thu 10:28
 爆笑問題の太田氏は自身のTV番組の中で、安倍総理大臣はフェイスブックなどを使ってネットの連中を煽るような行動をとっており、それによって反対意見を持つ人を攻撃させているから卑怯者だと怒りを爆発させたそうです。
 また、太田氏は同番組で作家の村上春樹氏に対しても「中身がゼロ」「(村上氏を選ぶ)ノーベル文学賞もクソ!」と誹謗中傷を繰り返しているそうです。

 非常にムカムカする話ですが、

 いったい、太田氏は何様のつもりなんでしょうか?
(私は単なる平民ですが・・・)

 太田氏も中退とはいえ大学まで入っている訳ですから(別に学歴だけが頭の良し悪しを測るものとは思いませんが)頭は悪い方ではないでしょうし、評価は別としてもそれなりの著書をお持ちのようですから文学に関してはシロートと同列に論じてはいけないと思います。しかし、だからといって世界的に評価されている村上氏をここまでバカにして良いとは思えません。
 ましてや太田氏は政治に関してはただの弩シロートです。
 太田氏はバラエティーから政治に口を出すことを正当化するような発言を多々されているようですが、これはとても危険なことで、絶対にあってはならないことと感じています。

 なぜなら、バラエティー等のメディアを使って発言することは、太田氏が自身のTV番組で述べている卑怯な手段の極致だからです。
 TVによる発言はその表情や語彙、仕草が加わって、見ている人に非常に強い印象を残します。そこで太田氏のように怒りを交えて激しく相手を罵ることは、安倍総理大臣が行っているようなフェイスブックでの発信に比べてとてつもない影響力を発揮します。
 太田氏は自身のTV番組を使って、安倍総理大臣を批判するように意図して視聴者を煽っているのです。

 ましてや、太田氏は政治に関してはシロートです。


 私は常々、シロートがプロの仕事に口出しすることの危険性を感じています。

 私は技術畑をずっと歩んできましたが、技術どころか小学校の理科程度の基礎知識の欠片も無いズブの弩シロートが、専門家の方策に口を出したがることが偶にあります。こういった横槍は極、極、極、稀に新しい視点を与えてくれることもありますが、私の経験上から言えば九分九厘は邪魔以外の何物でもありません。
 ましてや横槍を入れてくる人が権力を持っている場合は目も当てられません。
 ただ一人のバカによって曲げられてしまった決定事項は使えない製品や、多くは『危険な製品』として人々に不幸と危険を撒き散らす結果を招きます。
 それでもバカは責任を取りません。
 大抵は偉そうに眺めていて、失敗の責任者探しをしては怒って相手を罵倒するだけです。
 「だから、テメーは駄目なんだヨ!」と。

 今の太田氏がやっていることがこれと全く同じ構図なのが見て取れます。
 太田氏の目指しているように、バラエティーによって政治や世界が変わって世界中が不幸になろうが、沢山の人が虐殺されようが、バラエティーは一切責任を取りません。
 当然です、バラエティーなんですから。
 要は、自分の好きなように世界を動かしても、その責任だけは取りたくないと言っている訳で、これは独裁者の思考と嗜好そのものです。

 メディアというのは非常に大きな権力です。
 だから、政治にシロートの単なるお笑い芸人が、人々の生活を危険にさらす事柄に関して口を出すべきではないのです。
 太田氏の発言が切欠になって自民党政権が崩壊したり(そんな事は起こらないと思いますが)、日本経済が更なるどん底を味わったとしても、太田氏は更に誰かを罵倒するだけで絶対に責任は取りません。
 だからバラエティーなのです。

 民主党政権も維新の会も全く同じです。
 シロートがプロの仕事にチャチャを入れて良くなることなんて滅多にありません。シロートは単にチャチャを入れたいだけで、それで何が起ころうが知ったこっちゃ無いから『シロート』と呼ばれるのです。
 「『シロート』にヤラセロ!」と騒ぐ維新の会の橋下氏も然り、『シロート』を武器に政権を乗っ取り『シロート』であることを言い訳にした民主党政権時の閣僚なんて、誰が見ても明らかな程に何が起ころうが全くお構い無しでした。

 『シロート』が権力を使って横槍を入れた結果の悲惨さは、日本人の多くが身に染みて実感した筈です。

 だから、名前も知られていない平民が細々と呟くのとは違い、知名度のある人はその名前とマスコミを武器に、専門分野以外のことに口を出すのは控えるべきと感じるのです。
別窓 | 芸能 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。