スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
民主党(細野幹事長) 「与党が議論の雰囲気を作らないからいけない」
2013-06-03 Mon 21:14
 またしても可笑しな事を仰る。

 民主党とみんなの党が提出している『18増23減方案』を、先日、民主党やみんなの党が賛成した『0増5減』に伴う『区割り方案』の審議と一緒にやれという要求に対して、与党側は「憲法上の要請を実現することが急務」としました。
 これに民主党とみんなの党が反発して参院の審議がストップしていることに対して、民主党の細野幹事長は(くだらない)NHKのTV番組で「参院で奇妙なことが起こっている」とノウノウとぬかした上でお決まりの『ジミンガー』を繰り出しました。

 そもそも、民主党が審議をストップさせている理由は、衆参ダブル選から逃れるために6月9日以降まで区割り法案の成立を遅らせることが至上の命題だからでしょ。

 自分達の都合で国会審議をストップさせておいて、その責任を相手に押しつけるなんて、

 まっこと、どこかの国とやることなす事、一緒!
別窓 | 詐欺師 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。