スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
韓国ホ・チャンス会長 「韓国と日本は互いの長所を生かして協力すべき」
2014-05-19 Mon 07:42
 なんじゃ、こりゃ。
 韓国の経済人連合会のホ・チャンス会長は14日に東京で開催された韓日経済人会議で、何の恥ずかしげも無くこのように述べたそうです。
 また、これに先立ち経団連の米倉会長らと対談し、両国企業間でインターンシップを共有したりしながら、次世代エネルギー、スマートカー等の共同研究を進める取り組みへの協力を要請したそうです。

 因みに、ほぼ同時刻のニュースで韓国が安倍総理大臣に対して慰安婦問題の謝罪を要求する方針との話がありました。


 韓国人とはいったいどこまで厚かましくて、恥知らずで、卑怯な人種なんでしょうか。

 ホ会長は韓国は過去に日本に技術を学んだと述べたそうですが、盗んだというのが正確な表現です。
 韓国は技術協力という名目で、日本の技術者を金で釣り、多くの技術と特許を盗用して今日に至りました。ネタが尽きたところで、同じ手法を使った中国製品に市場を脅かされるに至り、日本から更なる技術と金を盗み取りに来たというのが真実だとは、今では相当のバカでも無い限り察しがつきます。
 しかしながら、過去に韓国の泥棒行為を手助けしたのが、こともあろうに当の日本の企業です。

 名だたる大手メーカーの年配の技術者の方々の話を聞くと、当時の日本の政府、企業の呆れるばかりの対応を知ることができます。
 30年ほど前の当時、日本の大企業は政府の方針を受けて挙って韓国に技術者を送り韓国企業に日本の誇る先端技術や製造ノウハウを『無償』で教え、韓国から多くの技術者を国内企業の工場に招き入れて技術訓練を施しました。
 それが今の反日国家、韓国の技術そのものです。

 韓国政府と韓国軍における仮想敵国は今も昔も変わることなく日本です。
 ですからこれは泥棒を家に招き入れて金庫を開けてあげたのと同じ行為で、正直いって基地外のやることだと思います。
 韓国は日本に対して、もう一度これをしろと言ってきた訳です。

 さすがに日本の経団連もそこまでバカじゃないと思いたいですが、今の日本を牛耳っているのはあの破戒世代です。
 まさか善人ぶってソニーの二の舞を日本全体に踏ませるような基地外はいないと祈りたいものです。

別窓 | 嫌韓、嫌中 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。