スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
韓国ドラマ 「韓国料理って本当にいろいろ種類がある」
2014-09-01 Mon 08:16
 「韓国料理って本当にいろいろ種類があるよね。中国には料理が沢山あるといっても、炒め物か揚げ物ばっかりだもの。」

 少し前の韓国ドラマのセリフだそうですが、この話が話題になっているそうです。

 私は食事は外食ばかりですが、中華料理はよく利用します。
 大きなショッピングセンターに入っているちょっと高級そうな中華料理レストランとか、もっと贅沢したい時は横浜中華街の有名店などですが、そういったお店であればまさか食材もちゃんとしているだろうと踏んでの利用ですが。
 やっぱり中国食材は非常に恐ろしいので。怪しい中華料理屋に入るなら、場合によっては死を覚悟するべきでしょうね。

 私は小食な方ですが、ベトナム料理、台湾料理、インド料理等、アジア系の料理はどれも好きです。
 その中でも中華料理は四川、広東とも大好きですが、特に辛系の四川料理はよく利用します。

 中国政府は既に私の中で半日国家となり、中国人といえば煩い、マナー無視、群れで行動する、日本人が嫌いなくせに日本に来てショッピングセンターの椅子に寝っ転がる、と散々な印象ですが、頭のどこかに善良で良識的な中国人のイメージが残っています。(リン・ミンメイの影響でしょうか・・・古すぎ)
 それでも中華料理の美味しさと種類の豊富さは絶品でしょう。
 因みに私の妻はいろいろな料理を楽しめる広東料理が好みだそうです。

 良く利用するショッピングセンターの少し高級な中華料理レストランもとっても美味しいけど、レジの後ろに張ってある中国語で書かれた赤いポスターには反日の台詞がいっぱい書かれているのが玉に傷なんですが。


 アジア系の料理は全体に好きですが、韓国系の料理店には近年になって(怖い物見たさで)3回ほど利用しただけで、それ以降は絶対に食べないことに決めています。
 どの店も絶対的に『不味い』、そしてなぜか『高い』。付け加えるならサービスは最悪。
 料理の名前も覚えていませんが、まるで大さじですくってワザと皿に叩き付けたような「なんじゃこりゃ!」的な食べ物が少し皿にのっているだけで、ひと品1000円を超えていたのは覚えています。
 しかも只々辛い。
 私は他人からは「そんなに辛くして味がわかるのか」と言われますが、辛い物好きには好きなりの味覚があります。おそらく味覚に刺激を求めているのであって、辛い物が強くない人からすれば辛味の大部分がキャンセルされているような感じなのでしょうか。
 あんな唯単に辛いだけのものなんて不味くて食べられない。
(ただし、これは単なる私の味覚の問題ですが)


 「韓国料理が最高」とは、韓国のものなら何でも一番と考える(もとい、考えたい)韓国人らしい台詞だと思いますが、あんな物を中華料理と比べるとは、身の程知らずとはこのことだと思いました。


 因みに、私が一番好きなのはもちろん和食(特にお寿司)ですがね。

別窓 | 詐欺師 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。