スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
友人 「香港ディズニーランドは臭かった」
2015-03-04 Wed 19:46
 上海で建設中のディズニーランドですが、今年年末の予定だったオープンが半年ほど延期されるそうです。
 ウォルト・ディズニー社としても金ズルとしての中国人は逃すのが惜しいってことでしょうけど、中国人に夢の国なんて不可能なんじゃないかと思いますが。

 と言うのも、数年前に香港旅行で香港ディズニーランドに行った友人が帰国して話した言葉が脳裏に蘇ったからです。
 彼曰く、

「中国人はあちらこちらで糞便をするので植え込みの中はウンコだらけで、臭くって並んでいられなかった。」
「歩くマナーがどうのとか、ちゃんと並べといったレベルじゃない。ゴミはみんな投げ捨て、係員もその辺に座り込んでいるし、子供たちは通路だろうと屋内だろうと所構わずズボンを脱いで糞や尿を垂れ流すからウッカリしていると人糞を踏んでしまう。」
「キャラクターや施設、係員に対する客の暴力はきっとこの国でしか見られない光景。殴る蹴るは当たり前、レストランでは食器丸ごと持ち帰っていたし、しっかりと固定されているアトラクションのオブジェまで無理やり折ったり切り取ったりで持ち去られていた。」


 そうとうに怒って話していたので100%真実でもないかもしれませんが、これじゃまるで夢の国というより動物園(の檻の中)といった方が良さそうです。
 ・・・いや、動物園にも失礼か。


 先日も銀座を歩いていて、路上でウンコをしている小動物と、その親らしき動物がお巡りさんに対して吠えているのを目撃しました。
 また、銀座のデパートのトイレから出てくる人のバッグにトイレットペーパーのロールが詰め込んであるのを目撃したこともあります。
(正直、どうするつもりなのか? まさか飛行機でトイレットペーパーを中国まで持ち帰るの?)
 銀座にとってあの未開の野生動物達は、そんな被害なんて軽微な程に大金をバラ撒いてくれるありがたいカモなのかも知れませんが、一般の日本人にとっては迷惑このうえない。

別窓 | 嫌韓、嫌中 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。