スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
前泊博盛氏 「基地反対派が大挙して沖縄に移住したとの話は嘘だ!」
2015-03-12 Thu 20:21
 TVタックルにおいて、沖縄県の辺野古にあるスナックで地元の人達の意見を放送したそうですが、そこで出た意見は日本の報道機関が連日報道している内容とは大きく異なるものだったそうです。

「移設反対のデモ隊は外部から来た人たちだ」

「辺野古の住民は米軍の人達とは共存関係だ」

「名護市長選のために何千人も引っ越してきた」


 これに対して番組に出演していた基地移設反対派の前泊博盛教授が激反論したそうです。
 曰く、
「数千人だなんて、根拠が無い」「・・・だいたい500人ぐらいだ・・・」

 って、おいおい、それでも選挙結果を操作するために500人からの極左活動家が引っ越してきたってことですか~。
 そもそも、その時点で極左の活動家が大好きな『不正』の臭いがプンプンしまくってますが、他人の意見は根拠が無い等と頭ごなしに否定するのに、自分の意見の根拠は絶対に見せないのもこの手の人達の特徴ですが。


 だいたい、嘉手納の米軍は出ていけとか辺野古に移設は反対だとか、その手の人達のほとんどは地元民ではなく外部からやってくる活動家が多数を占めている事は以前から明確になっていましたが、報道が(TVタックルはバラエティーですけど)その事実を取り上げるなんて珍しいことです。
 日本の報道は嘘が当たり前なんですけど、それでも住民の8割が辺野古に反対なんて言われると中国や韓国の妄想報道も真っ青でしたから。
 日本人にはそんな嘘報道でも信じちゃう人が多いってんだから重症というか末期症状なのか。中国人の知り合いなんて、中国での報道は嘘が当たり前だから信じる人なんていないと言ってましたし、やっぱり全地球的に見ても日本人の『パー』レベルは最高なんでしょう。

 そもそも嘉手納ってのは米軍基地の人を客に商店が建ち、人が集まり、サービスが充実してきたんですから、米軍基地が無くなれば客がいなくなり、商店が潰れ、住人が減り、地方自治体も破綻するのが目に見えているのに、住人がそれを喜ぶ訳がないでしょうに。バカでもわかるわ・・・。
 辺野古だって米軍基地が大きくなれば客が増え、賑わいが増して、大きなお金が回るようになるのに、それを嫌がる住民がそんなに多いはずが無いでしょ。
 確かに治安が悪くなるって恐れはあるでしょうが、そもそも沖縄県において日本人が多い町だって治安が良いとはお世辞にも言えないのが事実でしょ。また、キチガイTVが発狂して米軍人の犯罪を取り上げるけど、住民の、特に若者の犯罪なんて最悪レベルじゃないの。そりゃ米軍関係者が増えれば彼らによる犯罪も増えるでしょうけど、曲がりなりにもその辺の世論を気にしている米軍さんの方が地元の若者なんかより、よっぽどマシでしょう。

別窓 | 詐欺師 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。