スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
公安調査庁 「朝鮮総連は本部ビルを名実ともに奪還することになる」
2015-05-31 Sun 07:53
 日本国内で活動する北朝鮮の出先機関である朝鮮総連が、600億円以上の債務超過で東京都千代田区にある本部ビルを競売にかけられてしまったのが3年前の平成24年でした。
 それ以降、朝鮮総連はこのビルを取り戻すために様々なダークな取引を「この日本で」繰り広げてきましたが、公安や日本社会の防衛活動で何回もその野望は砕かれてきました。
 しかしながら、遂に朝鮮総連の野望は達成された訳ですね。

 これで北朝鮮は、これまで通りに日本での麻薬の密売やパチンコによる日本人からの吸い上げ、裏帳簿によって捻出した年間で何億にも上る裏金を得る闇機関を失わずに済んだわけです。
 さらにマスコミや民主党、社民党等を中心に送り込んでいるスパイ議員に対する闇献金も安全が確保され、これまで通りにパーな日本人に対する反原発、反米、反防衛といった反日洗脳も続けられる見込みが立ちましたね。


 それにしても今回の事件で、どんなに日本社会が北朝鮮によって侵されてしまっているのかを改めて認識せざるおえませんでした。
 もう既に、どんなに日本を正常に戻そうと願う人達が身を挺して努力しても、先日も書いたような『老害世代』『破戒世代』と呼ばれる人達が作ってしまった日本に巣食う癌は取り除くことが不可能な状態にまで日本を蝕んでいるようです。
 更にこの『老害世代』『破戒世代』は、あまつさえ日本を正常にしようとする活動をマスコミに乗せられるままに妨害します。これは一種の邪教の信徒ですね。


 今回の件、過去の日本人がこれまですすんで無防備国家にしてきたツケが回ったんでしょう。

別窓 | 壊れゆく日本人 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。