スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
知人 「あなたは自衛隊に入って死んでもいいっての?」
2015-07-25 Sat 09:16
 先日このブログで紹介した(自称中道の)極左狂信者の一言です。
 脳内のよじれ方は民主党なんかの議論と一緒でしょう。
 何で私が自分で自衛隊に入って戦って死ぬ議論になるのか・・・。
 安保法案に賛成する人は全員が戦士となって、安保法案に反対する自称国民を助けるために命をかけるってこと?

 バカなのか・・・・

 私は自分で戦う覚悟も無ければ能力もありません。
 だから自衛隊に期待し、彼らが戦うためのバックアップをしたいだけです。

 自衛隊の装備を奪い、戦えないように法律で縛り倒し、それでいて有事の際にだけ期待したり、ましてや自衛隊だから国民の命を守るのは当然だと罵倒するような、鬼畜のような人間にはなりたくないだけです。


 こんな狂った人達はもう忘れてしまったんでしょうか。
 東北地震で津波にのまれた街の瓦礫の中で必死の救助に当たった自衛隊の人々の装備の劣悪さ、そんな最低の装備になるまでアレルギーのように自衛隊の予算を削り続けたのは救助された日本人自身です。
 そして一部のメディアが偉ぶって「自衛隊なんだから当たり前」とほざいていたことを。

 あなたはそんな自衛隊を目の前にして、クソTVの司会者のように「貴様らなんか俺様の命を助けるために存在させてやってんだ!」と罵りますか。
 防弾チョッキも拳銃も取り上げて「俺の盾になって死ぬのが当然だ!」と言い捨てれますか。


 安保法案に反対している人達がしていることは、それと全く同じです。
別窓 | バカモノ | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。