スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
櫻井よしこ氏(ジャーナリスト) 「安保関連法案は戦争を抑止するため」
2015-08-21 Fri 06:42
 櫻井よしこ氏などの保守系の有識者らが「平和安全法制の早期成立を求める国民フォーラム」を立ち上げたそうです。
 彼らは13日に「安保法案は戦争を抑止するための法案で『戦争法案』じゃない。一刻も早く確立することを強く要望する」との声明を発表したそうです。

 また、安保法案を支持する国は44ヶ国に達したそうです。
 この中にはベトナム、カンボジア、フィリピンなど、第二次大戦で痛手を被ったアジア諸国も当然含まれており、これらの国々は『積極的平和主義』として日本の取り組みを大いに評価しているそうです。
 因みにこの44ヶ国に韓国と中国は入っていません・・・というか、非難しているのがこの韓国、北朝鮮、中国の特ア3ヶ国だけですから。
 先の大戦で敵国だったイギリス、フランスも安保法案を評価していますし、ドイツ(メルケル首相)は「日本の姿勢を100%評価する」と発表しています。

 一方、日本の国内ではこういった報道はほとんどされずむしろ「説明不足だ」「外国から非難されると」の嘘の報道が繰り広げられています。
 ”一部”の野党も「戦争法案だ!」と、世界の認識とは真逆の勝手な理屈を叫んでいますし、新聞、テレビ、ラジオに至るまで「止めて欲しい」「国民を無視している」「説明不足だ」といった国民を騙すための報道に終始しています。


 そして、
 世論調査の結果では、「説明不足だ」との意見が大半をしめたとか。

 今日も、いつものように、メディアに騙される貧相な国民の路線をまっしぐらですか?

別窓 | 情報操作 | コメント:0 | top∧
<<滋賀県中学教諭 「部費はパチンコで勝って返す」 | 憂久の船 | FNN世論調査にて 「安保法案必要が増加」>>
/**
この記事のコメント
top∧
コメントの投稿


管理者だけに閲覧

**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。