スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top∧
管首相の言葉 「日本の立場、温首相ならわかってらっしゃるでしょう」
2011-02-02 Wed 18:47
昨年10月のアジア欧州会議における、管首相と中国の温家宝首相とのいわゆる『廊下会談』で、
管首相が帰国後に国内で発表していた
「尖閣は日本固有の領土と主張した」は虚偽報告であることがわかりました。

本当は
「温首相は日本の立場をご存じでしょうから、今日は言いません」
と、報告とは真逆に何も言わないと宣言しただけだったとか・・・。


当時はフジタの社員が中国で拘束されている最中だったため、
同行者から釈放を要求するように勧められた管首相は
「そんなことできない!」と、断ったとのこと。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110202/plc11020201310001-n1.htm


☆出発前の管首相の一言
  「中国首相に直接会って、尖閣は日本固有の領土であることをハッキリと申し上げたい!」


☆帰国後の管首相の一言
  「尖閣諸島はわが国固有の領土であり、領土の問題は存在しないという原則的なことを申し上げた」


その後、民主党は12月10日の閣議で、閣僚が国会で虚偽答弁を行った場合も
責任は問われないとする閣議決定を出しちゃいました。
(そんなん有りか! と思うけど嘘のような本当の閣議決定なのです)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110111/plc11011119180175-n1.htm


そういえば先代のルーピー鳩山も首相やってたころ、
アメリカから帰国してから何か大統領と同意したとかで
「よし、わかったとの思いを伝えて頂いた」と大ウソ付いて
速攻でクリントンさんから「そんな事実は無い!」って、あっさり嘘付いた事ばれてました。


民主党は政権取るところから嘘、嘘、嘘、 国民舐めきってる。


ところで、尖閣のビデオ映像流出時の例によると、政府は首相の虚偽報告は無視して、
情報をリークした人を例の秘密部隊を違法に動かして、捜索して逮捕するのでは・・・
別窓 | 情報操作 | top∧
**/
| 憂久の船 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。